自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
3.11大震災から1年経ちました
あの日から1年が経過しました。昨日は1日中テレビでも震災の報道を繰り返していました。改めて映像をみると自然災害の恐ろしさを思い知ります。1年経ってもまだ変わらない風景からの報道もありました。復興はこれから...。ちいさくてもできることから継続的に支援していきたいと思っています。

原発の事故の不安は現在も先が見えない状態で続いています。原発は電気をつくる過程で自然界に安全に廃棄できない物質もつくり出してしまいます。いちど事故を起こしてしまうと人間の力では制御できなくなり、暮らしや環境に甚大な影響を与えてしまいます。

原発は地震国の日本にはふさわしくないと私は思っています。原発に依存している発電の割合をこれからは段階的に少なくして、できるだけ原発に依存しない社会を築くためにも、自然エネルギーを有効に利用する住まいを考えるということが大切になると思います。

私たち日本人は江戸時代の昔から太陽や雨、緑などの自然と上手く付き合うことでエコな暮らしを実践してきました。その先人の知恵に学びながら今に活かして、自然の素材や自然エネルギーを有効に利用しながらエコで楽しい暮らしができるパッシブデザインの家づくりを目指していきたいと改めて思っています。
by kokyu-ie | 2012-03-12 09:23 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
Commented by amanojakusan at 2012-03-16 15:32
まずできること、それはあのおびただしい瓦礫を日本国中で引き受けることです。
これがなくならなければ復興できません。
陸前高田市で見て思ったことです。
Commented by kokyu-ie at 2012-03-17 11:32
天野さん、お久しぶりです。私もそう思います。日本の全ての県や市町村で分担して引き受けるようにすれば瓦礫も早くなくなると思います。
<< 軽井沢の小さな家 今日のロクと○子 >>
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧