自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
ヤリガンナって見たことありますか?
建築の勉強をはじめる前の2年間くらい、工業デザイナー秋岡芳夫先生が目黒のご自宅で開催されていた木工塾に月1回土曜日に通っていました。刃物の研ぎ、木との付き合い方など、楽しく学ばせていただきました。いまから30年くらい前の話です。たまたま、そのときに秋岡先生が昔のヤリガンナを秋岡流にデザインして誂えるという話があり、塾生の希望者もついでに作ったらということになり、私も手をあげて拵えてもらいました。いまINAX :GINZAで開催中の「室内」展をのぞいたら、展示資料の中にこのヤリカンナが「秋岡タイプ」というコメントがついて展示されていました。懐かしくて、事務所の隅に置いてあった「ヤリガンナ(秋岡タイプ)」を出してきて、小泉君、原君に見てもらいました。
d0039753_2061240.jpg
ヤリガンナの刃先です。かなり反っています。
d0039753_2062485.jpg
桧の柄も自分で削っています。長さ60cm、左手を根本に、右手は柄の先をにぎり、左手を手前に、右手を押し出すようにして刃先を手前に引いて木を削ります。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は30番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2007-07-07 17:14 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
Commented by amanojakusan at 2007-07-10 09:22
平城京の復元工事の作業所で、柱をヤリガンナで仕上げているところを実際に見たことがありますが、道具を自分で作ったことがあるとは。栗原さん、いい経験をしていますね。
Commented by kokyu-ie at 2007-07-11 15:16
中央部が膨らんでいるエンタシスの柱はこのヤリガンナで削るということです。現場でかんなやノミを研いでいる職人さんを見ると、「できるな〜」とつい思ってしまいます。
<< 劇団四季のウイキッドを観てきました 建築家50名の住宅作品展が始ま... >>
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧