自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ:設計監理ダイアリー( 847 )
光設計は1月5日までお休みになります
今年も1年間お世話になりました。光設計は今日から1/5まで冬休みです。休みを利用して席取っ替えをしました。

小泉君の席を移動して最新のi-macで図面を描けるようにしました。いままでの古いG4macはバックアップ用のマックにして使います。配線やLANのセッテイングはこれから冬休みを利用して行う予定です。

新年からは席替えもしてチョット気分を変えて新しいPC環境で、よりいい仕事をしていきたいと思っていますので、来年もよろしくお願いします。
d0039753_9461087.jpg
最新のi-macです。こんな薄いモニターだけのような中にPC本体も入っています。マウスもワイヤレスです。昔の座布団のような大きさのG4マックが嘘のようです。
d0039753_9455036.jpg
その座布団のようなG4マックもまだ下のように健在ですのでバックアップ用に使います。昔のマックは配線もセッテイングも複雑です。


*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-29 09:46 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
木の家を長く大切につかう
2001年に北区に完成した住宅のメンテナンスが終了しました。外壁の再塗装、月桃紙の貼り替え、木部の再塗装、建具の補修などを行いました。15年前に施工した同じ工務店さんでのメンテナンスです。作った本人がメンテを行いますので要領がよく分かっていますので的確な維持管理につながります。

住宅も大切に長く使う時代になっています。構造的に丈夫なだけでは長持ちはしません。住む人に愛着をもって大切にしてもらえるような家を設計することが大切だと思っています。

年を経るに従い、「経年美化」といって美しく変わっていく自然の素材を使うことの意味がここにあります。自然の素材は古くなっても見苦しくはなりません。年を重ねて古美る(ふるびる)ので、長く大切に使っていくことが自然にできることになります。
d0039753_921423.jpg
d0039753_9203494.jpg
d0039753_9195693.jpg
タニタさんのレインバンクです。雨水を溜めて、植木の水やりに利用しています。



*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-21 09:21 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
中野区のT-HOUSEもうすぐ完成します。
中野区で春から工事中だったTさんの住まいがもうすぐ完成してお引き渡しになります。敷地22坪の角地に計画した宝石箱のような小振りな家です。外観はごく普通の家ですが、中は住みやすい工夫がいっぱいの住宅です。
d0039753_12511997.jpg
1階の畳コーナーです。障子をすべて引き込めるようにして他のスペースとつなげて広く使えるようにしています。
d0039753_12513446.jpg
2階のダイニングです。右側のキッチンカウンターはTさんが購入した既成品です。設計時から商品を決めておいて、ぴったり収まるようにしていますので違和感がありません。
d0039753_1251061.jpg
リビングにはパソコンコーナーを作り付けにしています。プリンターのサイズに合わせて、置き場もきちんと計画しています。



*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-16 12:52 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
お墓参り
d0039753_1646223.jpg
お墓参りに行った狭山市の廣福寺、銀杏の色が見事でした。庭も銀杏の木も黄色く染まっています。

いまの季節、街も街路樹の銀杏が黄色くなって目にも美しい。落ち葉の掃除は大変かも知れませんが、この季節感が味わえるのも四季のある日本の良さだと思います。


*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-11 16:44 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
中野区南台に保育園としても使える民間のスケルトン建物あります
中野区南台に保育園にも使えると思われるスケルトンの建物があります。2階に広い園庭や地下に天井の高い遊戯室も確保できます。

スケルトン状態の建物なので、保育園として開園するには大きな工事費はかかりますが、
テナントとしての入居事業者を募集するお手伝いをしています。

所在地:中野区南台3丁目
建物全体:RC造地下1階+地上6階建て 延べ床面積6560㎡
今回の募集のテナント部分:地階+1階+2階+3階の約1850㎡(約560坪)
* 分割での使用はできません。
* 現状は設備もない構造躯体だけのスケルトンです。
* 2017年4月から内装工事が可能です。

お問い合わせなど光設計へメールでお願いします。
kurihara@kokyusumai.com
by kokyu-ie | 2016-12-09 12:16 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
12月8日 ジョンのメッセージを世界に.....
2016年12月8日。もう36年経ったことになります。
いまもラジオからジョンの歌が流れています。

地球の環境が大きなテーマになり、宗教の違いや人種の違いで大きな争いが続いています。アメリカやヨーロッパの国々も自国の利益を最優先にして、今までと違う方向にベクトルを変えて進んで行きそうな気配になっています。

そんな今だからこそジョンのメッセージを世界中に伝えたいと思います。マイケルも遺作になった
 THIS IS IT の映画の中で同じ想いのメッセージを発信していました。

d0039753_1432898.jpg

            Imagine there's no heaven
              It's easy if you try
               No hell below us
               Above us only sky
             Imagine all the people
              Living for today.....
            Imagine there's no countries
               It is'nt hard to do
             Nothing to kill or die for
               And no religion too
              Imagine all the people
               Living life in peace.....
             Imagine no possessions
              I wonder if you can
            No need for greed or hunger
              A brotherhood of man
             Imagine all the people
              Sharing all the world.....
            You may say I'm a dreamer
             But I'm not the only one
            I hope someday you'll join us
            And the world will be as one


             WAR IS OVER If you want it!



*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-08 09:41 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
13年前に完成した住宅のメンテナンス
2003年に町田市に完成した住宅のメンテナンス工事が終了して確認に行ってきました。外壁の再塗装、外の木部の再塗装、門扉の作り直し、内部の月桃紙の一部の貼り替え、デッキテラスの部分補修などを行ったものです。

住宅もメンテナンスが大切です。完成後15年を目安に、外壁廻りの再塗装、木部の補修、内部の傷んだ月桃紙の貼り替えなどをするといいと思います。この住宅は珪藻土の部分はきれいのままでしたので、今回は特に何もしていません。

珪藻土は静電気などが発生しないので、綿埃なども付きにくく15年以上を経過してもきれいのままのケースが多いので、ほとんどメンテナンスをすることなく済んでいます。
d0039753_17121051.jpg
d0039753_17101433.jpg
d0039753_1795346.jpg




*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-05 17:12 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
我孫子の床下暖房の平屋の家
我孫子市で工事中の平屋の家の現場に建築主のYさんと行ってきました。2台の壁掛けエアコンを床下に入れて、家全体の暖房に利用することを考えた床下暖房の家です。

床下にエアコンを入れるので、床下の掃除やメンテナンスを考えて、床の高さを80cmにして、床下空間を高くするようにして、床下に入る点検口も4カ所に設置しています。

床下に入って掃除機で掃除をできるように、照明器具やコンセントなども配置し、基礎断熱材の角は掃除機を操作しやすいように、斜めにカットした木材を端部に取り付けています。

光設計でもはじめての床下暖房の試みなので、建築主さんのアイデアを相談しながら取り入れたり、建築情報誌で先行事例を調べたりしながら、いろいろ工夫して現場を進めています。
d0039753_10321480.jpg
d0039753_10444137.jpg
d0039753_10315263.jpg
d0039753_10372246.jpg
ホールダウン金物と外側の白いものは外断熱材のbau-bioです。この柱間にはこれから羊毛の断熱材ウールブレスが充填されます。
d0039753_10371066.jpg
基礎の立ち上がりと耐圧盤の外壁側1mは基礎断熱をしています。
d0039753_10391895.jpg
基礎断熱材の50mmの端部には斜めにカットした木材を取り付けて、端部が欠けるのを防ぐようにして掃除機の操作をしやすいようにしています。


*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-12-01 10:33 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
リビングデザインセンターOZONEでパネルと模型を展示中です
リビングデザインセンターOZONEで開催中のOZONE HOUSE MEETING 2016 の省エネ住宅事例展に「吉祥寺の呼吸する住まい」の模型とパネルを展示しています。展示は3階のウエルカムプラザ、11月29日までです。

新宿方面にお越しの時にはぜひお立ち寄りください。
d0039753_1049545.jpg
d0039753_10493419.jpg


*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-11-22 10:50 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
「自然素材でつくる呼吸する住まい」の本をプレゼント
d0039753_10591992.jpg
「自然素材でつくる呼吸する住まい」を出版して12月でちょうど2年になります。出版2周年を記念して、「自然素材でつくる呼吸する住まい」を先着5名の方にプレゼントします。

自然素材や自然エネルギーを利用する住まいの情報、中庭やデッキテラス・キッチンやリビングの間取りの工夫など家づくりを計画中の方にお役に立つ情報が満載の本です。

メールや電話などでお気軽にお申し込みください。
先着5名の方に無料で郵送します。



*人気ブログランキングに参加しています。
下の「blogランキング」のところをクリックしていただいてご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-11-09 10:59 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧