自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
検索
<   2005年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ジオパワーのショールームを見てきました
今日は北千住にあるジオパワーのショールームに行ってきました。荻窪に現在、計画中のIさんがこのシステムにとても興味を持たれていて、計画に採り入れる予定なので、勉強してきました。
地下4〜5mくらいの熱環境は地表の影響をほとんど受けません。夏にはひんやりした地中の冷気を、冬にはほんのり暖かい地中の暖気を利用して、住まいを快適な状態に保つ、それがジオパワーシステムの「地熱の家」です。地下4.5mくらいの深さにアルミのパイプを入れて、そこから採ったエアーを家全体に回して、夏は涼しく、冬は暖かく.....の住まいを実現します。できるだけ、機械設備に頼らない住まいづくりを目指している光設計のスタンスにもぴったりのシステムのようなので、是非実現したいと思っています。

d0039753_1722261.jpg
ショールームです。表に温度計が置いてあります。今日は外気温28℃、地中熱20℃と表示がでていました。

d0039753_1722383.jpg
床の空気吹き出し口です。地中のパイプからぐり石を経由してここで室内に出ています。吹き出し口の温度は23.4℃でした。ショールームの中は、エアコンなしの状態でしたが、快適な室内環境でした。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-30 17:23 | 設計監理ダイアリー | Comments(7)
もう秋です
先日の夜、窓からコオロギが入ってきました。長い間、じっとして一緒にテレビを見ているみたいでした。老ネコのクロも何かな〜という感じで見つめていました。このあたりも少しは土や緑があるので、小さな生きものもよく見かけます。トンボ、カタツムリ、カエル、ヤモリ、ミミズ、ジグモ、アリ、カマキリなど。いつも見かけると、踏まないように足を下ろすときに気をつけてしまいます。
d0039753_10395211.jpg
d0039753_10401425.jpg
d0039753_10402860.jpg
クロも手を出さないで見ているだけ、不思議そうな顔をしていました。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。


喜多見エコハウス オープンハウスのお知らせ(10月1日・2日)
by kokyu-ie | 2005-09-29 10:43 | my off time | Comments(0)
実家の山の木で家をつくる(その3)
山の木乾燥中!
山梨県上野原の山の木は5月に製材しました。いまは奥様の実家の庭の小屋に寝かせて乾燥中です。このまま今年いっぱいは自然乾燥をします。30cm角の大黒柱と赤松の梁材は来年になってからもう一度製材所に運び、ゆがみなどを直しながら正確な寸法に挽き直しをします。設計の方も順調に進んでいます。シャープの太陽光発電パネルを屋根に乗せ、雨水をトイレの流し水に利用するトイレ雨水利用システム レインジャーの計画も決まりました。練馬区のKさんの家のように、晴れても降っても「何か得をしたような楽しい、エコロジーな家」になる予定です。
d0039753_9432767.jpg
Iさんの奥様の実家の庭先の小屋の中で乾燥中です
d0039753_9435195.jpg
こちらは桧の柱、下の方は赤松の梁です。梁の長さ、成などは設計中のリビングの伏図から決めて挽いてもらいました。
d0039753_9442054.jpg
こちらは天井などに使う杉の板材です
d0039753_10115447.jpg
I-HOUSEの模型です。玄関を入って正面に中庭、右がリビング、左は和室2つの続き間になっています。玄関とリビングは平屋にして東〜南の光が中庭に射し込むように計画しています。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。


喜多見エコハウス オープンハウスのお知らせ(10月1日・2日)
by kokyu-ie | 2005-09-28 09:50 | 実家の山の木でつくる家 | Comments(10)
超・住宅フェア大盛況!
この間の25日は新宿のLタワー30階で開催されたハウスネット・ギャラリー主催の「超・住宅フェア」の建築家のコーナーに出展しました。朝からパネルや模型を搬入して準備。台風の影響も心配されましたが、朝10時のオープニングとともにたくさんのお客様が...。何とこの日の来場者数462組 1019名 でした。地震体験コーナー、親子工作教室、ミニセミナー、ハウスメーカー営業マンの3分間リレートーク、珪藻土塗り体験コーナー、耐震相談コーナーなど催しものもいっぱい。会場もちょうどいいくらいの大きさで、学校の文化祭みたいな楽しい雰囲気がいっぱいでした。
d0039753_9413668.jpg
地震体験コーナーです
d0039753_9414921.jpg
建築家の展示コーナーです。
d0039753_942893.jpg
親子工作教室です。大工さんの指導で「子供用のスツール」をつくっていました。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。


喜多見エコハウス オープンハウスのお知らせ(10月1日・2日)
by kokyu-ie | 2005-09-27 09:45 | 設計監理ダイアリー | Comments(6)
用賀T-HOUSE:外壁の色決定
d0039753_1054186.jpg
d0039753_10542981.jpg
先日は用賀のT-HOUSEの現場に行きました。モルタルの下塗りも終わり、大工さんは腰壁の羽目板張りなど細かい仕上げ作業を行っています。あと2ヶ月と少しで完成の予定です。外壁の吹きつけのサンプルを準備して、Tさんとともに打ち合わせです。外壁の色を決めるときには、A4くらいの小さなサンプルで決めると、イメージと違ってしまうことがあります。光設計では候補の色のサンプルを90cm×90cmの大きな板に吹いてもらい、現場でこのように遠くから見て、決定してもらいます。このくらいの大きさになると、微妙な色の違いもよく比較検討できます。T-HOUSEの色は左から3番目に決定しました。これは光設計で何度も使っている定番の色です。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-26 10:56 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
第1回スライドセミナー(N-HOUSE)
Nさんはご夫婦+子供たち4人の6人家族。東京郊外の敷地は角地の28坪、半地下のある木造2階、延べ約35坪の住まいです。半地下は地面より1mだけ顔を出しています。天井近くに窓も付けていますので、地下室といっても暗い部屋にはなっていません。地下はご主人の部屋と書庫、子供の部屋。1階は玄関、リビング、浴室など。2階は全て畳の小さな部屋が3つ、お母さんと子供たちのスペースです。

d0039753_16235426.jpg

北側の外観です。いつもの縦格子の門扉、アプローチにも屋根を付けています。ここの窓だけ防犯格子もカナダ杉の縦格子にしてアクセントにしています。門の隣の塀が凹んでいるところには表札がつきます。

d0039753_16241311.jpg
玄関です。玄関扉はいつもの縦格子、天井はNさんのご希望で小さな丸竹を並べています。ちょっと昔の民家のようないい雰囲気になっています。

d0039753_16242689.jpg
リビングダイニングです。カウンターの一部に奥様専用のパソコンコーナーをつくっています。正面をコルクボードにして、メモなどをピン止めできます。壁の仕上げは珪藻土、天井は梁の構造を現しにしてくりこま杉を貼っています。

d0039753_16244018.jpg
半地下のご主人の部屋です、正面はドライエリアの庭で、デッキを貼っています。左側の天井近くの窓のすぐ下が地面の高さです。地下とはいってもこれだけの窓がありますので、明るくて風通りもよくなっています。

d0039753_16245213.jpg
地下の書庫です。床から天井まで大工さん工事で作り付けにしています。まるで小さな図書館のようです。

d0039753_1625995.jpg
2階の畳のお母さん+子供室です。天井の高さを確保したかったので、構造の梁を現しにしています。右側の板戸は布団収納です。

d0039753_16252273.jpg
キッチンはTOTOのシステムキッチンのレガセスです。後ろの食器棚は大工さん工事でつくっています。

d0039753_16253932.jpg
浴室は下から60cmはタイル貼り、その上の壁と天井はカナダ杉です。窓は上下に2つつけて換気効果を高めています。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-24 16:30 | 5限目(スライドセミナー) | Comments(4)
オープンハウスのご案内
d0039753_1026240.jpg
喜多見エコハウス オープンハウスのご案内
喜多見エコハウスは内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して、室内を快適な状態にするように配慮しています。また雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用する他、屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごす工夫もしています。敷地は変形三角形の27坪、小さな住まいですが、引き戸や障子をアレンジして狭さを感じさせない工夫もしています。地域の工務店とのネットワークによる呼吸する住まい......、自然素材でできた温かく気持ちのよい空間の雰囲気をご自身の目と心で体感してください。

日時:2005年10月1日(土)・2日(日)
          10:00〜16:00
場所:世田谷区喜多見9丁目
交通:小田急線「喜多見駅」より歩7分
施工:大槻ホーム
お申し込み:メール、FAXにて光設計までお申し込みをお願いします。
      詳しい案内図を郵送します。
       MAIL:DZQ04107@nifty.com
       FAX:03-3466-5276


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-22 10:26 | 喜多見エコハウス | Comments(0)
パンジーの苗です
d0039753_924080.jpg
昨日の午後は久し振りに工事中の所沢の花屋さんに行ってきました。工事の方は順調に進んでいて、これから床のフローリングの工事がはじまります。現場を確認したあと、お父さんに6万株のパンジーの苗のハウスを案内していただきました。4人で手分けして3日間くらいで苗をポットに植えて、このようにハウスに納めるのだそうです。このようなビニールハウスが5棟並んでいました。1ヶ月後くらいにはお店に並ぶそうです。黄色と青の紙は何だと思いますか。これはハウスの中の害虫を捕まえる粘着紙で、黄色い紙に付く虫と青い紙に付く虫と種類が違うそうなんです。これでハウスの中にどの種類の虫がどのくらいいるかを判断して、必要最小限の殺虫剤を使うのだそうです。「この商売、殺虫剤を全く使わない訳にはいかないけれど、そうかと言ってやみくもに殺虫剤を使うのはよくないからね〜。いろいろ工夫しているんですよ。」とのこと。呼吸する住まいのノウハウと同じように、当麻園芸さんの花づくりにも見えないノウハウがいっぱいのようです。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-21 09:27 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
ガウデイのサグラダファミリアです
d0039753_9223971.jpg
これは2002年3月24日の朝日新聞の朝刊です。当日、夜7時から朝日テレビで「ガウデイミステリー」というサグラダファミリアの特別番組があって、その広告です。見開き2枚分全部を縦に使っての広告だったので、迫力があります。テレビ番組も見ました。サグラダファミリアはバルセロナの町中に教会の中で奏でる音楽が聞こえるように楽器として設計されているという視点がとても面白かったです。この広告、捨ててしまうのはもったいなかったので、パネルにして事務所のコピーコーナーに飾っています。さすがに3年半もすると色落ちしていますが、まだしばらくは飾っておけそうです。
11年前の1994年の3月に、当時中学生だった娘2人と3人でバルセロナに行きました。ガウデイばかり見てまわる父についてまわって可哀想なことをしたと今では反省しています。でもこのサグラダファミリアやグエル公園のタイル、グエル邸の鉄の門、田舎道を歩いてやっと探し当てた教会の蝶々の窓......。そんな断片の記憶などがどこか心の隅にいつまでも残っていてくれると信じています。子供の頃の記憶はず〜と消えないということもありますよね。そんな子供たちの記憶に残るような住まいを設計したいといつも思っています。私の設計した住まいの中で成長した娘さんが20年後に嫁いで、その嫁ぎ先で住まいをつくる話しになったときに、私に設計の依頼をしてもらうようになったら、設計者としてこんなに嬉しいことはないと思っています。建築主の娘さんたち、そんな訳ですので、お嫁に行きましたらよろしくお願いします。というより、そのとき私は75才超なので、リタイア−しているならまだしも、そもそもこの世にいるかどうか分かりませんね(笑)。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-20 09:24 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
秋の夕空です
d0039753_10212993.jpg
今日あたりは日中はちょっと日差しがきついですが、朝と夕方はもう秋の気配が漂っています。暑さ寒さも彼岸まで、の通りです。先週の金曜日の夕方にはこんな雲が飛んでいました。大きな鶴のように見えませんか?しかも2羽。手前の黒っぽい鶴がおおきく回転しながら、向こうをゆく赤い鶴のあとを追っているみたいです。久しぶりに夕空を見あげて、雲の動きをみていました。空はもう秋です。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-09-19 10:22 | my off time | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧