自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ザ・ハウスで建てた家
昨年の5月に板橋区成増に完成したSさんの住まいは、ザ・ハウスの建築家紹介システムを利用しての住まいづくりでした。土地探しの段階からのお手伝いでしたが、設計も工事もスムーズに進んでとても気持ちのよい家になったと思っています。
Sさんの家づくりの感想などが「ザ・ハウスで建てた家」に掲載される予定になり、Sさんが住まいの近況の写真を送ってくれました。Sさん、ありがとうございました。ザ・ハウスのホームページにアップされるのを楽しみにしてます。
d0039753_14482394.jpg
角地の変形三角形の敷地に建っています。
d0039753_14483947.jpg
d0039753_14484971.jpg
ダイニングとリビングの家具はSさんが木の家の雰囲気にあうものをということで捜してきたものです。新宿パークタワーOZONE5階インテリアギャラリー飛騨産業の「森のことば」の家具です。
d0039753_14485995.jpg
トイレの窓に障子をつけてちょっと和の感覚にしています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2008-01-26 14:50 | OB建築主さんのお便り | Comments(9)
早稲田大学芸術学校卒業設計展2007
d0039753_12252180.jpg
リビングデザインセンターOZONEからのダイレクトメールです。
私は25年前にこの学校を卒業しました。当時は「早稲田大学専門学校」といっていました。社会人に開かれた夜間の学校で、早稲田大学の教授陣が指導にあたっていました。建築設計科で3年間学びました。先生にすばらしい方々が揃っていました。吉阪隆正先生、渡邊洋治先生、象設計集団の大竹康市先生、石山修武先生、鈴木恂先生、鈴木了二先生、池原研究室の入江正之先生、東直彦先生、栗生明先生など....。現在の建築界を代表するような建築家の方々が先生でした。建築の面白さ、大切さ、難しさなど、建築の醍醐味を、教室だけでなく居酒屋で、事務所に押し掛けたり、コンペに参加しながら、強く熱く教えていただきました。早稲田大学専門学校のそんなホットな3年間がいまの私の原点になっています。私にも熱〜い時代があったのです(笑)。

いまは早稲田大学芸術学校と名前は変わっていますが、多分、授業の熱さは変わらないと思います。あの学校の伝統ですから...。卒業設計展、楽しみに見に行きたいと思っています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2008-01-17 12:25 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
ニューハウス「モダンな和の家2」に掲載されています
「モダンな和の家2」はいままでに月刊ニューハウスに掲載された住まいの中から「モダンな和」をテーマに厳選された住まいを掲載しています。「新らしい住まいに和を生かす」のコーナーに喜多見エコハウスが掲載されています。喜多見エコハウスは小さな住まいですが、畳空間のよさを生かして障子の開け閉めで広くも狭くも使える住まいになっています。
d0039753_10205735.jpg
d0039753_1021812.jpg


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2008-01-11 10:21 | 最新メデイア情報 | Comments(2)
喜多見エコハウス(栗原自邸)見学会のお知らせ
d0039753_9534863.jpg

自然素材の小振りな住まい、あたたかく気持ちのよいモダンな和の住まいの雰囲気をご自身の目と心で体感してください。

日時:2008年3月29日(土)13:00〜17:00
場所:世田谷区喜多見
交通:小田急線喜多見駅より歩7分
光設計までメールまたはFAXで事前にお申し込みをお願いします。
詳しい案内図を郵送します。
メール:DZQ04107@nifty.com
FAX:03-3466-5276


敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら引き戸や障子を利用して狭くも広くもファジーに使える住まいを実現しています。

①リビングは畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにも  ちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。
②障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いたモダン和風の空間になります。広くも狭くもファジーに使うことができます。
③窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。
④江戸の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。

内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。
②くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。
③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。
④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。

雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています.
d0039753_95409.jpg
天気の良い日はこんな感じに日が射し込んでいます。いまの季節は床暖房の気持ちよさも体感できます。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2008-01-10 09:55 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
今年の年賀状です。
d0039753_16362271.jpg
光設計はいつも同じパターンの年賀状です。前の年に完成してお引き渡しをした住まいの写真などをアレンジしています。初めての新居でのお正月をどんな風に過ごしているのかな〜という思いもあってこんなデザインの賀状にしています。お正月、節分、雛祭り、七夕祭り、十五夜など季節の行事を大切にしながら家族のみんなが仲良く楽しく暮らして欲しいと思っています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は30番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2008-01-08 16:36 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
あけましておめでとうございます。
今日から光設計も仕事始めです。2008年も光設計らしい気持ちのよい住まいを設計していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

d0039753_15235557.jpg
休み中はのんびりしながら本を読んでいました。浅田次郎の「珍妃の井戸」です。ベストセラー「蒼穹の昴」に続く中国清の時代の宮廷物語です。このあとは「中原の虹」とつながっていきますが、まだハードカバー本が全4卷完結したばかりなので文庫本が発売されていません。今年中には「中原の虹」も文庫本になると思いますので、そのときに読む予定で、いまから楽しみにしています。
by kokyu-ie | 2008-01-07 15:24 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧