自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
検索
<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
作り付けのパソコンデスク
d0039753_9181429.jpg
杉並区のIさんのリビングのコーナーにカラ松の無垢の板で作りつけにしたパソコンデスクです。上の本棚には、資料やノート、リーフレットなどリビングに溢れてしまう小物などを収納できます。縦格子の柱でサイドの壁をつくっていますので、リビングからもちょっとした目隠しになっています。工夫次第で楽しく使えるパソコンコーナーです。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
 
by kokyu-ie | 2009-04-30 09:18 | 作り付けの家具 | Comments(0)
チャコが旅たちました
d0039753_1525821.jpg
d0039753_153313.jpg
チャコが旅たちました。21才、人間でいうと96才くらいでした。3月7日、家族のみんなに看取られての大往生でした。昨年の9月に姉のクロが永眠していますので、半年振りにクロに会っていることになります。いまはお寺さんの納骨堂で隣り通しで一緒に眠っています.....。クロとチャコにいまはありがとう.....です。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-28 15:02 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
月刊「江戸楽」が創刊されました
d0039753_1075533.jpg
江戸楽は「江戸」を「楽」しむ大人の本です。

『世界が目まぐるしく変化し、日本人の生き方も大きく変容している時代。「今までの日本にはなかった」と言われる事件や問題に直面するたびに、私たちは日本人の原点をどこに置き去りにしてきたのかと考える。そんなときに浮かぶのが、江戸時代だ。他人を思い遣る精神にあふれた「江戸仕草」をはじめ、リサイクルの考えが浸透していた「 エコ意識」、町人たちの間で粋に繰り広げられた「商売術」や大切なことを地域の大人たちがしっかり教えてきた「躾」など、まさに今、私たちが学びたいヒントがこの時代にはぎっしり詰まっている。そんな「江戸」時代を「楽」しみ、現代の私たちにつなげる一冊になればと「江戸楽」を創刊しました。』.....と発刊の言葉にあります。

NHK「そのとき歴史が動いた」のキャスター松平定和さんのエッセーも連載されている他、江戸にまつわる情報やお話が満載です。

d0039753_1081988.jpg
裏表紙には「江戸Styleの家」が掲載されています。

この月刊「江戸楽」少し余分がありますので、読んでみたい方は連絡をください。無料でお送りします。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2009-04-23 10:11 | 最新メデイア情報 | Comments(0)
無料相談会を開催しています
d0039753_11472420.jpg
家づくりに関する無料相談会を定期的に開催しています。光設計の呼吸する住まいが気になっていてもっと詳しく知りたい方、無垢の木や珪藻土、自然塗料についてメリット・デメリットを知りたい方、土地を探しているのだけれどその土地にどんな家が可能なのだろうかと不安な方、建築設計事務所との家づくりについて知りたい方、住宅展示場に行っても何かイメージが違うという方、リフォームを考えているが具体的にどうしたらよいか分からないという方...。無料の相談会ですので、お気軽にご参加ください。

なお、平日ご希望の場合はいつでもご都合の良い時間に合わせますのでお気軽にご連絡をお願いします。

日時:2017年6月25日(日)、7月9日(日)、7月23日(日)
90分くらいの予約制です。
午前の部:10:30~12:00
午後の部:13:00~14:30
     15:00~16:30
*ご都合のよい時間帯でご参加ください。

       お申し込みは:kurihara@kokyusumai.com
              または電話 03-3466-0761
       (予約制ですので事前申し込みをお願いします。)

場所:光設計にて
  (小田急線東北沢駅より歩約6分)


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-22 11:48 | 無料相談会 | Comments(0)
幻の計画:公衆トイレ2案
20年くらい前に開催された公衆トイレのコンペ案です。図面はなくなって、模型写真がでてきましたので、いい機会なのでデジタル化しました。はじめの写真は1987年に世田谷区が開催した公衆トイレの案、2つ目は1990年に神奈川県が開催した片瀬江ノ島の海岸に夏のあいだだけ砂浜につくる仮設の公衆トイレのコンペ案です。コンペは時間とエネルギーをかけてもたいていは落選するのですが、それでも一つの与えられたテーマに自分なりの考え方を図面という形で提案することは、設計作業と同じくらい楽しいことなので、面白いテーマのコンペだとついつい参加したくなってしまいます。

d0039753_16481012.jpg
2mくらいのグリッドに架けたパーゴラを一つの単位にして並べています。三角形の敷地全体を一つの空間のようにして町のギャラリーのように使える公衆トイレを提案しました。

d0039753_16474290.jpg
こちらは海岸の砂浜に仮設でつくるというテーマに沿わせて、コンクリートの丸い杭を砂浜にグリッド状に打ち込んで、その上に正方形のデッキテラスをつくり、テント生地でヨットのようなイメージの屋根を架けて公衆トイレにするという案でした。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2009-04-21 16:48 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
今年もゴーヤを植えました
今年もゴーヤを植えて、緑のカーテンを始めました。昨年は連作障害みたいで、うまく成長しなくて失敗しました。5年目の今年は、腐葉土や肥料などで昨年の秋から土づくりから始めています。とりあえず今日は5本のゴーヤの苗を植えました。もうしばらくしたらヘチマと瓢箪も植えようかなと思っています。
d0039753_1712773.jpg
7月にはこのネットの上まで緑のカーテンができると思います。
d0039753_170782.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-19 17:02 | 喜多見エコハウス | Comments(4)
野田のエコハウス上棟しました
d0039753_942483.jpg
千葉県野田市で工事中のエコハウスが上棟しました。建築主のMさんは建築家と工務店など150社が参加しているハウスネットギャラリーの家づくり仲介システムを利用しての家づくりです。野田のエコハウスは2トンのタンクに雨水を溜めてトイレの流し水に利用する他、屋根にホンダの太陽光発電パネルを設置して、エコロジーな住まいを目指しています。2階の西側の窓には、面格子を利用した小さな緑のカーテンも予定しています。施工はハウスネットギャラリー参加メンバーの千葉工務店さん、匠の会の会員さんでもあり、木の家が得意な工務店さんです。光設計とは初めてのコラボになりますが、家づくりの方向性が同じ工務店さんなので、これからの工事を楽しみにしています。Mさん、9月末の完成を楽しみにしていてください。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-17 09:42 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
見直しの住居学(その4)
ファジイな和室のすすめ
d0039753_15435797.jpg

秋田HOUSE(東京都八王子市)のリビング。縁無しの半畳畳をフローリングと高さをそろえて落とし込んでいます。畳表の目を互い違いにして市松模様にしています。

現在では、和室を計画することは残念ながら少なくなってしまいましたが、和室には洋室にない使い勝手のよさがあります。ベッドを置いた洋室は寝室という用途に限られてしいますが、和室の場合は、布団を押し入れにしまい、掃除機をかければ、朝食の場や茶の間に変わり、お客様を通すこともできます。ひとつの部屋に何とおりもの使い方があるという点で、和室には洋室にない「融通性」があります。

昔からの日本の和室の使い勝手のよさをもう一度見直す必要がありそうです。和室といっても、決まりきった化粧柱に鴨居、長押、竿縁天井といった和室本来の意匠にこだわることはありません。現代的に割り切って、畳敷きのファジーなスペースを計画すると考えれば、使い方も住まい方ももっと楽しくなるはずです。

たとえば、畳のリビングもあります。リビングといえばフローリングと決まっているわけではありません。最近の若い建築主で畳の好きな人がいて、リビングダイニングを12畳の畳敷きにしました。大きな掘りこたつを真ん中に設置して、冬も夏もこの掘りこたつを中心にして生活しています。

お客様が何人きても、座布団さえ用意すればそれで済みます。さらに畳に座って目線が低く暮らせるので、12畳の部屋がそれ以上に広く感じるメリットもあります。天井も実際よりも高く見えます。床暖房をしなくても暖かく過ごせます。畳のリビングはこれからの小さな住まいにはおすすめだと思います。

若い人の住まいでは縁のない畳もよく使います。リビングのコーナーに畳のスペースを計画するような場合は縁なしの半畳サイズの畳を使うと和風になりすぎず、洋風のリビングに感じよく馴染むようです。4畳半で9枚の畳になるので、コストはちょっと上がりますが畳表の目を互い違いになるように敷き込むと市松模様のとてもおしゃれな畳スペースになります。

寝室を和室にするケースも最近は多くなっています。特に若い建築主の場合に多いのは、布団の上げ下ろしが苦にならない年齢なのと、普段から上げ下ろしで体を使っていれば、腰の運動にもなって高齢化対策にもなるとの考えもあるようです。こういう場合は和室というよりも、フローリングの替わりに畳を敷いた部屋という感じが強く、布団をしまう押入は計画しますが化粧柱や鴨居はつくりません。昼間はお花の稽古に使ったり、冬はこたつを出してお客様をもてなしたり、子供たちが友達を連れて来たときは臨時の遊び部屋になったりしています。

畳敷きのファジーな部屋、これからの住まいには魅力ある空間だと思います。



d0039753_15474712.jpg
松本HOUSE(東京都世田谷区)の畳のリビング。座って低く暮らせるので、天井が実際以上に高く感じられます。堀こたつは夏は堀座卓として使うので、1年中使っています。



d0039753_15491243.jpg
西HOUSE(埼玉県狭山市)の茶の間。一段上がった畳の下は収納になっています。化粧柱も鴨居も付けていませんので、和室というより、畳コーナーです。天井は地元の飯能西川材の杉です。照明のカバーも杉で制作しています。




blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると[光設計の呼吸する住まい]
のblogランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2009-04-14 15:58 | 4限目(見直しの住居学) | Comments(4)
桔梗の新芽
喜多見の家の珪藻土の塀には、小さな植裁のポケットがあります。ポケットに中には土が入れてあり、裏側には水抜き用の穴もあいています。2005年にこのポケットに桔梗を植えました。毎年、いまの時期になると桔梗の新芽が顔を出します。今年も......。道行く人も振り向いていきます。
d0039753_1752829.jpg
中央にポケットがあります。
d0039753_1754290.jpg
いまは3cmくらい顔を出しています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-13 17:05 | 喜多見エコハウス | Comments(0)
ティラノサウルス
d0039753_17425391.jpg
d0039753_17431050.jpg
井の頭公園の家の門扉をお願いした鍛鉄工芸家PAGE ONE の西田さんからティラノサウルスの写真が届きました。茨城県ひたちなか市釈迦町のお店からの依頼で昨年の秋から制作していた超大作です。それにしてもスピルバーグもびっくりするくらいの迫力です。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-04-09 17:30 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧