自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
クリーンエネルギーを利用した住まいのセミナーの日程が決まりました
西新宿のリビングデザインセンターOZONEで「緑を活かす住まい方--住宅の緑化計画--」をテーマにしたパネル展示会が現在開催されています。環境に配慮しながら、住宅の屋根を緑化したり壁面を緑化した実例などをパネルで展示する企画展です。光設計の「喜多見の家」の緑のカーテンの例がパネルで展示されています。

このパネル展示会に連動してセミナーを開催することになりました。セミナーでは、「エコロジー住宅 私の試み」というタイトルで薪ストーブの余熱・太陽・雨・地熱・緑など自然エネルギーを有効に利用することにより、できるだけ機械設備に頼らない、電気を使わない住まいをテーマに光設計での1996年からの実施例をスライドで見ていただきながらお話をする予定にしています。クリーンエネルギーの利用がこれからの日本の社会ではますます大切になると思います。いままで15年間にわたり、建築主さんと2人3脚で工夫をしながら作り続けてきた自然エネルギーを利用したエコロジーな住まいの実例のいくつかをデータとともに詳しくお話します。クリーンエネルギー利用の住まいに関心ある方のご参加をお待ちしています。

セミナー:5月21日(土)16:00〜

お申し込みなど詳しくは⇨リビングデザインセンターOZONEへ
d0039753_18103228.jpg
1996年長野県安曇郡豊科町に完成した住宅の簡易床暖房のシステム図です。薪ストーブの余熱をキッチンの床暖房に利用しました。
d0039753_1810468.jpg
朝7:00のリビングの温度データです。同じ敷地内にあるご両親のリビングより10℃くらいの差があることが分かります。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
by kokyu-ie | 2011-03-31 18:15 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
脱・原発のためにも、自然エネルギーを有効に利用しよう
d0039753_1420337.jpg
先日の東京新聞の記事です。島内で必要なエネルギーを全て自然エネルギーで供給しようとする山口県の祝島のプロジェクトが紹介されています。島の人口は500人。その生活に必要なエネルギーを太陽光や風力など自然エネルギー100%の自給を目指しています。原発の重大事故が起きた今こそ、自然エネルギーを有効に利用するということがこれからの社会では大切になってくるのではと思います。

光設計では1995年から自然エネルギーの有効利用に配慮して...
余熱
太陽熱
太陽光
地中熱



などの自然エネルギーを有効に利用した住まいを設計しています。

3月にはHondaの3kwの太陽光発電ソーラーを屋根に設置し、地下の地熱を有効利用した住宅が川崎市麻生区に竣工しました。太陽熱を給湯に利用したり地中熱を暖冷房に利用したり、トイレの流し水に雨水を利用しながら夏の間は屋根にも散水して家全体のクーリングに利用する住宅も設計しています。

できるだけ電気や機械設備に頼らない住宅がこれからは大切になってくるように思っています。

5月には西新宿のリビングデザインセンターOZONEで「エコロジー住宅 私の試み」というタイトルで1995年からの「太陽・雨・地中熱・緑など自然エネルギーを有効に利用した住まい」についていままでの16年間の実例をベースにしてセミナーも開催の予定です。詳細はまだ未定ですが、自然エネルギーを有効に利用することを考えている方たちに向けていままでの実例の詳細やいまできる工夫などについてお話したいと思っています。ご関心ある方の参加をお待ちしています。詳細決まり次第ブログにもアップするようにします。




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
by kokyu-ie | 2011-03-28 14:20 | 設計監理ダイアリー | Comments(6)
「経堂の江戸Styleの家」見学会のお知らせ
「経堂の江戸Styleの家」の完成現場見学会を開催します。

経堂の江戸Styleの家は約21坪の敷地に建つ木造2階建、延べ床面積26.71坪の小振りな住まいです。リビングを2階に配置して、勾配天井のトップライトから日差しが入る明るくて風通りのよい住まいを目指しています。

内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して、室内を快適な状態にするように配慮しています。

江戸Styleの家の自然素材でできた温かく気持ちのよい空間の雰囲気をご自身の目と心で体感してください。

日時:2011年4月23日(土) 10:00〜16:00
お申し込み:事前予約制です。
光設計までメール、またはFAXで事前申し込みをお願いします。
メール:hikari.kurihara@gmail.com
FAX:03-3466-5276



自然素材の小振りな住まい...江戸に学ぶ「脱・CO2の家」
EDO=Ecology+Design+Organic
d0039753_15304142.jpg
2階リビングです。屋根なりの勾配天井にして明るく開放感のある空間になっています。

■昔の風通りのよい住まいの工夫をアレンジしながら引き戸や障子を利用して
 小振りでも狭さを感じさせない楽しい住まいを実現しています。
 
①基礎は厚さ18cmべた基礎工法として、耐震性の向上と地盤からの湿気対策と
 しています。また、床下の通風と土台に基礎コンクリートの湿気が伝わらない
 ように考えて、基礎と土台の間に天然ゴム製の基礎パッキンをいれています。

②土台は桧4寸角、柱は杉4寸角、大断面の梁はベイ松無垢の乾燥材を使用して、昔の民家のように骨太の構造材が見えるように計画しています。

③土台などにはヒバ油・月桃精油・ホウ酸を原料とするエコロジーライフ花のナチュレ防虫塗料を塗り防蟻処理をしています。

④外壁には透湿断熱材のミラウッディを貼り、外断熱通気工法の外壁としています。

⑤外壁・屋根の断熱材は羊毛の「ウールブレス」という自然素材のエコロジーな断熱をしています。

⑥大工さん工事で部屋に合わせて家具を作り付けにしています。


■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い素材の持つ呼吸機能を利用し室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。

②くりこま杉:宮城県栗駒郡の杉です。木目がきれいで、とてもあたたかい雰囲気になります。無垢の板ですので呼吸する機能があります。

③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。

④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。
by kokyu-ie | 2011-03-25 15:32 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
狭山へのお墓参り
 
d0039753_1241178.jpg
お彼岸の昨日は電車で狭山市の広福寺までお墓参りに行ってきました。いつもなら車で行くのですが、電車と徒歩で往復...。なるべくガソリン、電気を使わないを意識しています。

お寺の境内には「吾唯足知」のつくばいがあります。余分のものは持たない、本当に必要なものだけで暮らす知恵、現代社会への江戸からのメッセージのようです。

買いだめをしない、節電に努める、生活必需品が不足している被災地の皆さんを応援するためにも「吾唯足知」の精神を生かしたいと思います。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-03-21 12:41 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
大震災
巨大地震と大津波、大きな災害が発生してしまいました。被害の状況が報道されるたびにその大きさに胸が痛みます。誰もが経験したことがないような大きな災害です。一人ひとりができることからこの災害からの復興を支援して行きたいと思います。

被災地のみなさんへいまは直接にはどう応援したらいいのか分かりません。首都圏では昨日から計画停電が実施されています。いまは不要な外出や車での移動はしない、電気をできる限り使わないことでいまできる範囲での応援をしたいと思います。
by kokyu-ie | 2011-03-15 15:43 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
リビングデザインセンターOZONEのセミナーのPPを作成しています
3月19日(土)15:30から西新宿のリビングデザインセンターOZONEでセミナーを開催します。現在開催されている「緑を活かす住まい方」のパネル展示にあわせての連動セミナーです。

当日は、「エコロジー住宅 私の試み」というタイトルで、いままで設計してきたエコロジー住宅をテーマにしてお話をする予定です。薪ストーブの余熱を利用した住まいや太陽、地中熱、雨、緑などの自然エネルギーを有効に利用した住まいの実例など1996年からの実例をスライドで見ていだだきながらお話しようと思っています。エコロジー住宅に関心ある方のご参加をお待ちしています。
d0039753_1338516.jpg
1996年に長野県安曇郡豊科町に完成した住宅です。薪ストーブの余熱を床下に送り、簡易床暖房に利用をしています。




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-03-11 11:37 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
経堂のI-HOUSEの外壁の色が決定しました
世田谷区経堂で工事中のI-HOUSEの外壁の色が決まりました。候補の大きな色サンプルを4枚並べて、遠くから建築主のIさんと一緒に検討をしました。

Iさんはいろいろと悩まれていましたが、一番これはと思っていた色に決定しました。その色はここ最近はどういう訳かすくなくなっていましたが、4年くらい前までは光設計の定番の色でした。赤紫にグレーが入ったようなとても素敵な色です。喜多見の自邸の色もそうなのですが、晴れても曇っても奥の深い色ですので、吹き付けして足場が取れて、外観が姿を見せる日が楽しみです。

Iさんの住まいは4月下旬にオープンハウスを開催する予定になっています。小さな敷地につくる小さな家の見本のような家になると思いますので、小さな家を計画中の方は楽しみにしていてください。 
d0039753_16131456.jpg
いちばん左側の色に決まりました。喜多見の自邸の色と並んで光設計の定番色の一つです。
d0039753_1613217.jpg
2階リビングの内装の工事が進んでいます。小さな住まいですが、勾配天井にして、トップライトから光がはいる開放的なリビングになります。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-03-07 16:13 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
メンテナンスの相談にいってきました
今日は2000年9月に横浜市戸塚区に完成したYさんの住まいのメンテナンスの相談に行ってきました。

外壁の吹き付けし直しの相談です。道路側の外壁にクラック(小さなひび割れ)が入ってきて心配という連絡があり、工事を担当した宗建築さんの監督さんと一緒に確認に行ってきました。もうしばらくクラックの状態を見ながら、2〜3年後に吹き付けをし直しましょうということになりました。

ホールにお引き渡しの時に職人さんたちがみんなで書いた寄せ書きが額に入れられて掛けてありました。こんなように家をつくった職人さんたちを大切にしていただいて嬉しい限りです。玄関庇の緑化屋根は毎年、違った野草が生えてくるのでそれも楽しんでいますとの嬉しいコメントもいただきました。 
d0039753_1801022.jpg
職人さんたちの寄せ書きが大切に保管されていました。
d0039753_1802282.jpg
d0039753_1842117.jpg
完成時の緑化屋根です。「毎年主人公が違うんですよ」と奥様が楽しそうにお話していました。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-03-02 18:00 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧