自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
建築主さんから近況のお便りをいただきました
いままでの建築主さんから近況のお便りをいただきました。
みなさん、嬉しいお便りをありがとうございました。

01:我が家も来月で4年目に入りますが、先の地震でもコップひとつ落ちることもなく、その頑丈さを実感しました。また今年は初めて庭のシャラやヤマボウシが沢山の花をつけ喜んでいます。(目黒区のIさん)

02:光設計の設計された家をネットで拝見させていただいています。我が家も築10年を過ぎ、手直ししたいところも出てまりました。いま主人は盛岡勤務です。来月は盛岡は「チャグチャグ馬っ子」の祭りがあります。(秦野市Iさん)

03:早いものでこの家も8年目を迎えました。室内にはアウロやオセダーポリッシュ(杉の精油?)を使って手入れし、又外のデッキは先日リボスを注文したところです。(町田市Iさん)

04:数えてみれば「あっ」という間の10年でした。東北の方々を思えば心痛みますが、私ども家族は元気に過ごしています。(世田谷区Mさん)

05:3月の大地震の折りには幸い棚の中のものも飛び出さず壊れたところもなく済みました。その後太陽光発電の案内に何社もきました。屋根の上の温熱器も無事です。雨水タンクも問題なく活躍中です。(練馬区Kさん)

06:この4月から長男が中学生になりました。この家も今年で14才ですが、未だにお客様に木の香がする、居心地がいいと言って頂けます。(青葉区Kさん)

07:地震は大丈夫でしたでしょうか?我が家は、家の中の物も上のほうに置いてある軽いものが少し落ちた程度で済みました。家の外まわりも見てみましたが、損傷はないように思います。(品川区Sさん)

08:我が家の玄関の山ボウシ、今年は随分綺麗に花が咲いています。ようやく育ったようです。原発でしばらく不安な日々が続きますが、早く収束して欲しいですね。大きな余震が来たらいったいどうなるのか毎日ニュースばかり見るようになってしまいました。我が家のサンディ(ジャックラッセルテリアのメス4歳)は、余震続きですっかり怖がってしまい、夜1匹で寝れなくなり、やむなく1階寝室に入れています。(渋谷区Aさん)

09:我が家は3月の地震で、まったくと言ってよいほど被害がなく、2階から地下まで含めて落ちたモノが何もない、という状況でした。(地下に積んでいた段ボールが、わずかにズレただけでした)。周囲でも、けっこう家ののモノが倒れて来て….という話を聞きましたし、何よりも、テレビの向こうの「信じられない映像」にかなりのショックを受けつつ2ヶ月間が過ぎました。精神的に不安定になっていた子ども達もようやく落ち着き、「私達は、とても安全な家に守られているんだ」という思いがいっそう強くなったようです。(杉並区Iさん)

10:今年の夏はどのくらいエアコンをつけないでいられるか、不安ではありますが(犬もいるので)できるだけがんばります。緑のカーテンに挑戦するべく、朝顔の種をまいてます。どうなることやら。。。。(練馬区Uさん)

11:先週水曜日に我が家の4年目の誕生日を祝ったところです。震災でみなさん大変ですが、幸い我が家は全く無傷で、その点は一安心です。それ以外でも、ほぼ問題なく、快適に過ごさせてもらっています。植木だけは、まだやまぼうしが2つしか咲かないなど、知識がないゆえ苦戦してますが、まあ、おいおい植木の知識もつけていこうと考えています。子供も育って、長女は中2で二女は小6になり、仲良く、壁のない同じ部屋で過ごしています。震災以降、日本もエコがより強まってきました。LEDに切り替えたり、まだまだやることはありますが、家の土台がエコなので、本当に自信を持って、今後も住むことができます。(板橋区Iさん)

12:先の東日本地震は大変驚きましたが、我が家は、何ひとつ被害は生じませんでした。昨日、第4回目の川越市開催の川越散策を致しました。テーマは川越城でした。川越高校のけやき、川越小学校で見事な松を拝見しました。川越は奥深い、飽きない街ですネ。(川越市Iさん)

13:最近,太陽光発電で家庭用電気を使ってさらに電気を売り越していると友人から聞き,うちも補助があったら設置したのにと残念に思っています。今年は帰京後,初めての春を迎え,ゴーヤの緑の大カーテンを試みようと思っています。すでに近所の竹藪から必要なさお竹をたっぷり手に入れました。南ベランダから北ベランダの間にかけて西側側面にできるだけいっぱいに広げたいと思っています。(多摩市Hさん)

14:私の方は仙台の実家が今回の地震で半壊しまして、後始末の為、時間を取られています。(中野区Sさん)

15:家の方は、地震のあとも不具合なく快適に暮らしています。造り付けの家具の威力は絶大で、被害はサイドボードのコップ2つが割れただけでした。(もし、また地震が来ても縦揺れが来ない事を祈るばかりです。)入居時から選手交代したひめしゃら(今回は株立ちです)も新芽を吹いて回りの植物もそれぞれに成長しています。(先日はレモンを植えました)今年は未だ門扉と塀の手入れが出来ていませんが、主人の仕事が一段落したら盛夏が来る前にお手入れしたいと思っています。(北区Mさん)

 

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」


 
by kokyu-ie | 2011-05-30 16:52 | OB建築主さんのお便り | Comments(8)
自然エネルギーを有効に利用する小振りな木の家 「江戸Styleの家」見学会のお知らせ
「江戸Styleの家」見学会を7月9日(土)に開催します。

2005年7月に竣工した自邸です。約6年が経過していますので、無垢の木などの自然素材が時間の経過とともに美しく変化(経年美化)している様子を確認することもできます。

雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用したり、屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています。

自然のエネルギーを有効に利用した住まい、あたたかく気持ちのよい和モダンな住まいの雰囲気をご自身の目と心で体感してください。

*「江戸Styleの家」は2008-2009年度グッドデザイン賞を受賞しました。


日時:2011年7月9日(土)13:00〜17:00
(14:00〜14:30 「江戸Styleの家」の工夫などについてお話します。)
  
場所:世田谷区喜多見
交通:小田急線喜多見駅より歩7分
光設計までメールまたはFAXで事前にお申し込みをお願いします。
詳しい案内図を郵送します。
メール: hikari.kurihara@gmail.com
FAX: 03-3466-5276

■「江戸Styleの家」のポイント

■変形三角形の敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら引き戸や障子を利用して狭くも広くもファジーに使える住まいを実現しています。

①リビングは畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにもちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。
②障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いたモダン和風の空間になります。広くも狭くも暮らしのシーンに合わせて使うことができます。
③窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。
④昔の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。

■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。
②くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。
③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。
④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。

■雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています.
d0039753_14291441.jpg
昨年の緑のカーテンの状況です。今年はこれから苗を植えますので、7/9にはこの半分くらいの高さまで緑のカーテンができているかも知れません。
d0039753_14285625.jpg
ダイニングからは中庭のやまぼうしをみることができます。いまは6年経過していますので、この写真よりも木の色が赤く飴色に経年美化しています。
by kokyu-ie | 2011-05-29 14:29 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
スプレー式消火器設置用の凹み
昨年から火災警報機の設置が住宅の義務になりました。台所や居室、階段には万一のときに火災を知らせる警報機を設置するように消防法が改正されています。

光設計の最近の住まいでは火災警報機の他にキッチンにはスプレー消火器用の凹みを作ることが多くなっています。

万一のときに近くに消火器があればてんぷら火災などの初期消火のときに役に立つのではと思ったからですが、キッチンは他に収納するものなどが多くて消火器を置く場所がないというのが実状です。壁をちょっと凹ませて専用の場所をつくっておけば、邪魔にならないのでいざというときに役にたつのではと考えてのことです。もちろん使うことなどないに越したことはありませんが...。 
d0039753_1111231.jpg
キッチン横の壁の下の方に作ったスプレー式消火器の専用の場所です。壁を凹ませていますので、消火器が出っ張らないので邪魔になりません。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-27 11:01 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
見直しの住居学15
自然の力を活かして、夏涼しく冬あたたかく暮らす工夫

発電を原発に依存しない社会を築くために
クリーンなエネルギーで自然を身近に感じる暮らしを...

福島原子力発電所でレベル7という大きな事故が起きてしまいました。原子力発電は電気をつくる過程で自然界に安全に廃棄できない物質もつくり出してしまいます。いちど事故を起こしてしまうと人間の力では簡単に制御できなくなり、暮らしや環境に甚大な影響を与えてしまいます。

原発は地震大国の日本にはふさわしくないと思います。原発に依存している発電の割合をこれからは段階的に少なくして、できるだけ原発に依存しない社会を築くためにも、自然エネルギーを有効に利用する住まいを考えるということが大切になると思います。

私たち日本人は江戸時代の昔から太陽や風、雨、緑などの自然と上手に付き合うことでエコな暮らしを実践してきました。
光設計が提案している「江戸Styleの家」はその江戸の知恵を今に活かして、クリーンな自然エネルギーを有効に使いながらエコで楽しい暮らしを目指しています。

例えば、
・自然に土に還る自然素材を使って家をつくる...
・太陽の光で発電をして電気に利用する...
・太陽の熱を利用して家中の給湯に利用する...
・雨水をタンクに溜めてトイレの流し水や庭の散水に利用する...
・地中熱を利用して夏は涼しく冬あたたかい家にする...
・風の通り道を計画して夏にエアコンの使用を少なくする...
・緑のカーテンをつくり、エアコンの使用を少なくして省エネの暮らしをする...
・薪ストーブ、地下空間などの余熱を利用する...
・井戸水を利用してトイレを流す...

など工夫次第で楽しく利用できる自然エネルギーはいろいろあります。

ソーラーシステムなどは元を取るのに何年もかかり、その間に設備が壊れてしまうので家計の助けにならないという人もいます。確かにその通りかも知れませんが、大切なのは太陽や雨、風、地中熱といった自然のエネルギーをもったいないという気持ちで有効に利用して行こうという姿勢なのです。エコロジーは家計の助けを考えるよりも、エコを楽しみながら長く続けることが大切なのです。

太陽光で電気を作れば晴れた日には何か嬉しい気分になります。雨水を使えば、雨の日も得をした気分になり雨の日が嫌な日ではなくなります。風力を使えば風の日も楽しくなります。自然から恵みを受けている、自然と共に生きていると思える価値観が大切なのです。

自然エネルギーの有効利用が身近になれば、個人の小さな力でもほんの少し地球環境を健康にすることができると思います。
d0039753_104627.jpg
薪ストーブの余熱を床暖房に利用した住まいのシステム図
d0039753_1042020.jpg
太陽熱を給湯に利用した住宅のシステム図
d0039753_1052886.jpg
雨水をトイレの流し水と夏のクーリングに利用した住まいのシステム図
d0039753_1051691.jpg
地中熱を利用して夏涼しく冬あたたかく暮らす住まいのシステム図



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-24 09:59 | 4限目(見直しの住居学) | Comments(0)
フェルメールを観てきました
 
d0039753_16523965.jpg
渋谷の東急文化村の美術館でフェルメール「地理学者」を観てきました。縦53cm横46.6cmの小さな絵です。フェルメールの作品はわずか30数点しか現存していません。人気があるので、ときどき日本で展覧会が開催されます。フェルメールの作品はどれも静かな時間が流れていて、人物の表情がなんとも言えない雰囲気を持っていて一度観たら忘れられない絵です。事務所の玄関には大好きな「真珠の首飾りの少女」の大きなポスターを貼っています。事務所にお出での折りにはこのポスターも観てください。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-20 16:53 | my off time | Comments(2)
夏の節電に備えて屋根に断熱塗料を塗りました
2005年に完成した狭山市の「ギャラリー麦」が、今年の夏の節電に備えて屋根に断熱塗料を塗りました。屋根なりの勾配天井のギャラリーで、天井ふところがないので、屋根の暑さが室内に入りやすい環境にありました。

連休の休館を利用して、足場を掛けての大がかりな工事でしたが、5日間ほどで終了しました。ガイナという断熱塗料は特殊セラミックスを塗料化した「塗る断熱材」で、宇宙ロケット開発で培われた最先端の断熱技術です。ギャラリーのことしの夏の節電に少しでもお役にたてば...と思います。 
d0039753_1726977.jpg
d0039753_17271592.jpg
d0039753_17265366.jpg
d0039753_17272490.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-14 17:28 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
会澤工務店さんのレイクタウンのモデルハウス完成しました
昨年の9月から工事をしていました埼玉県越谷市の会澤工務店さんモデルハウスが完成して5月の連休からオープンしました。武蔵野線の越谷レイクタウン駅から歩12分くらいの場所にあります。駅前のロータリーからは池越しに見ることもできます。

光設計のコンセプトに会澤工務店さんの味が加味されて、気持ちのいいモデル住宅になっています。住宅展示場によくある豪華なだけのモデルハウスと違って、暮らし安さや気持ちよさ、風通りの工夫や光を取り入れる工夫、収納やガーデニングの工夫など実際の家づくりに役に立つ工夫がいっぱいのモデルハウスになっています。

お近くの方は、駅前のショッピングモールイオンなどでのお買い物のお帰りにお立ち寄りください。
d0039753_1450423.jpg
ビルトイン駐車場の屋根を緑化しています。
d0039753_14494437.jpg
緑化屋根はセダムの他に花も楽しめるようにしてあります。
d0039753_14492778.jpg
勾配天井の吹き抜けのリビングです。光設計のいつものパターンです。
d0039753_1449592.jpg
南側デッキテラスに面して大きな開口を計画しています。
d0039753_14485280.jpg
デッキテラスと庭です。外構はセキスイエクステリアさんとのコラボをしています。
d0039753_14483776.jpg
2階吹き抜けに面したファミリーコーナーです。大きなテーブルとテーブル上の本棚も光設計の事務所のものと同じデザインになっています。
d0039753_14475160.jpg
2階ギャラリーからのリビングの雰囲気です。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-11 14:50 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
光設計はゴールデンウイークの休み中です
いまは光設計はゴールデンウイークの休み中です。遠くに出かける予定はなかったので事務所で仕事の整理などをしながらのんびり過ごしています。ロクも事務所に連れてきていますが、キーボードの上を歩いたり、模型を落としたり、庭の蝶々を目で追ったりしながら楽しそうに遊んでいます。 
d0039753_1133580.jpg
6月で1才になります。昨年の7月に我が家に来たときにはミルクを飲んで体重400gだったのがいまでは体重も5kg近くになっています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は30番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2011-05-07 11:36 | my off time | Comments(0)
市川のエコハウス工事中!
千葉県市川市のN-HOUSEの工事記録です。Nさんの住まいは薪ストーブを補助暖房に使いながら、太陽の熱でお湯をつくり家中の給湯に利用するエコハウスです。南には広めのデッキテラスを配置して、内と外が楽しめる住まいを計画しています。施工はNさんのご希望もあり、木の家づくりでは定評がある地元・小岩の田中工務店さんです。光設計とは初めてのコラボですが、以前からとても気になっていた工務店さんですので、Nさんと共にこれからの工事を楽しみにしています。



d0039753_13495092.jpg工事の記録は:市川のエコハウス工事中!


施工は:(株)田中工務店さん
by kokyu-ie | 2011-05-04 13:26 | 市川のエコハウス | Comments(0)
今日でブログ開設7年目になります
今日でちょうどこのブログ開設7年目になります。いままでに投稿した記事の数も938件になります。ブログが本になって出版されたり、NHKのニュースや番組で放送されたり、横浜FMやJ-WAVEで放送されたり、昨年の夏は外国の複数のメデイアから取材の依頼もあったりもしました。この6年の間にブログをきっかけにしていろいろな嬉しい出来事がありました。ブログをご縁にしてたくさんの人たちとの繋がりもできました。今日から7年目、気持ちを新たに身の丈を超えないように、自然体で楽しみながら発信していきたいと思いますので、また1年よろしくお願いします。

記念の7年目第1号の投稿は何にしようか考えました。3.11の東日本大震災と福島原発の事故、自然災害からの復興と人災の不安の中にある現在、やはり私にはこのメッセージしかありません......。


d0039753_1432898.jpg

Imagine there's no heaven
It's easy if you tyy
No hell below us
Above us only sky
Imgine all the people
Living for today.....
Imagine there's no countries
It is'nt hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace.....
Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the world.....
You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one


d0039753_9542756.jpg







*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は25番目くらいにいます。)


 
 
by kokyu-ie | 2011-05-03 14:30 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧