自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
豆砂利の洗い出し仕上げ
豆砂利の洗い出し仕上げ
d0039753_9172097.jpg

光設計では、アプローチや玄関のたたき部分などの仕上げをこの豆砂利の洗い出し仕上げにすることが多いです。左官屋さんがモルタルを塗ったときに、小石(大磯砂利の角が丸い黒い石でサイズが6〜9ミリくらいのもの)を伏せ込んで、乾き具合をみながらスポンジで洗うようにして小石を浮き出させます。100%左官屋さんの手作業で完成します。那智黒の大きめの石とビー玉で、写真のような花びらの模様を作ってもらうこともあります。タイルのように目地がないので、とてもスッキリした仕上げになります。手作り感が何とも言えず素朴な点もこの豆砂利の洗い出し仕上げをお奨めしている理由のひとつです。
d0039753_918619.jpg
上の花びら模様は実際にはこんな感じで玄関扉の横にあります。
d0039753_9182118.jpg
アプローチの階段です。タイルと違って目地がありませんので、スッキリとしてきれいです。ざらざらしていますので、滑り止めにもなります。アプローチなど最近ではタイルの仕上げが多くなっていますが、職人さんの手作り感のある「豆砂利の洗い出し仕上げ」も家づくりの際にはぜひ検討してみるといいと思います。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2013-05-29 17:39 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
練馬区Y-HOUSE完成お引き渡し
昨年の6月から工事をしていました練馬区Y-HOUSEが完成してお引き渡しをしました。

2011年秋に初めてお会いしてから、設計に1年半、工事に約1年、足かけ3年の家づくりでした。

施工は光設計ではお馴染みの杉並区の渡邊技建(株)さんです。Yさん、これからはメンテナンスを通して長いお付き合いになりますのでよろしくお願いします。

Y-HOUSEは自然エネルギーを有効に利用する近未来型のエコハウスです。資源の循環に配慮して土に還る自然素材を使いながら、4kwの屋根一体型太陽光発電パネルと家庭用燃料電池エネファームとのW発電により家で使う電気の約80%を自家発電する創エネルギーの住まいを目指しています。
d0039753_1645962.jpg
d0039753_16463243.jpg
d0039753_16461652.jpg
d0039753_16465244.jpg
d0039753_16455242.jpg
d0039753_16453548.jpg
d0039753_16455532.jpg
d0039753_16455971.jpg
d0039753_16451558.jpg
d0039753_17145643.jpg
d0039753_16445255.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-25 16:47 | 5限目(スライドセミナー) | Comments(0)
平屋のプロジェクト案です
現在計画中の埼玉県川越市の平屋の住宅(約39坪)の模型案です。60代ご夫婦+娘さんのためのバリアフリーの暮らしやすい住まいを目指しています。

南側の大きなデッキテラスで内と外を楽しみながら家にいるだけで気持ちがよい住まいになるように計画しています。敷地内に井戸があるのでその有効活用や太陽熱利用のソーラーシステムなどエコロジーの提案もしながらプレゼンをしています。
d0039753_9303687.jpg
全ての主要居室を南側に計画してデッキテラスにでられるように配置しています。お風呂〜洗濯脱衣室〜家事コーナー〜デッキテラスと一直線に並ぶようにして家事のしやすい物干しの動線にしています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-23 09:35 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
軽井沢M-HOUSEの竣工写真
軽井沢M-HOUSEは先月に完成してお引き渡しをしました。施工を担当した(有)恵那建設さんから竣工写真をいただきました。工事中に光設計でも写真を撮っているのですが、やはりプロのカメラマンさんの写真は違います。恵那さん、竣工写真をありがとうございました。
d0039753_905570.jpg
道路側からの外観です。いまの季節は新緑の囲まれているのではと思います。
d0039753_911846.jpg
和室は風の通り道に配慮して地窓を計画しています。
d0039753_912720.jpg
薪ストーブはDLDのスタンドタイプの製品をMさんが選んで設置してもらいました。
d0039753_904073.jpg
d0039753_8595425.jpg
d0039753_904528.jpg
キッチンは大工さん工事で作り付けにしています。奥行き1mのカウンターですので両側から作業ができます。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-15 09:01 | 5限目(スライドセミナー) | Comments(0)
建築家31人×3works展vol.9に出展します
d0039753_1505880.gif
d0039753_1503488.jpg
6月に開催される建築家31人×3works展vol.9に出展します。今回の会場は横浜の赤レンガ倉庫です。いつもの新宿とは違った雰囲気での31人展になります。ぜひ会場にお運びください。

会期:6月1日(土)〜4日(火)
会場:横浜市 赤レンガ倉庫
入場:無料
詳しくは → 建築家31人×3works展


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-12 15:01 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
練馬Y-HOUSEデッキ工事中
今月末にお引き渡し予定の練馬Y-HOUSEです。屋根一体型の4kwの太陽光発電パネルとエネファームによるW発電で家で使う電気の約80%を自家発電する家を目指す近未来型エコハウスです。南側に広いデッキテラスを計画していますので、現在はその工事が進行中です。

建築基準法の完了検査はすでに終了していますので、これからは練馬区役所の長期優良住宅の完了手続、緑化完了検査、景観条例の完了手続きと役所関係の諸手続を進めてお引き渡しを迎えます。
d0039753_1254839.jpg
既存の駐車場(左)カイズカイブキの大木とを残しながらエントランス回りのデザインをしています。
d0039753_12544096.jpg
d0039753_12541095.jpg
道路側は平屋のようにして水平ラインを強調したデザインにしています。
d0039753_10483268.jpg
デッキ工事が進行中です。
d0039753_1048183.jpg
吹き抜けのダイニングです。
d0039753_15173290.jpg
作り付けのソファーがあるリビングです。1段下げて落ち着いた空間にしています。天井は2段にして間接ライン照明にしています。
d0039753_10481656.jpg
吹き抜けのペンダントはフランクロイド・ライトがデザインした照明をヤマギワが復刻した製品です。電球はLEDに交換してもらいました。
d0039753_16313768.jpg
12畳の和室は格天井にして照明器具を入れ込んでいます。
d0039753_16314180.jpg
寝室です。ヤマギワのライン照明を間接照明にしています。
d0039753_10473843.jpg
洗面脱衣室のカウンターはデユポンコーリアンのボウル一体型です。シームレスなので掃除が楽です。扉は建具屋さん製作ですが横に細かい桟をいれて横のラインを強調したデザインにしています。
d0039753_10472510.jpg
大きめのバスタブです。坪庭に面して緑を見ながらバスタイムを楽しめます。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-08 11:00 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
リンカーンを観てきました
ゴールデンウイークの連休中にスピルバーグ監督の「リンカーン」を観てきました。冒険活劇のエンタテイメントの映画ではなくて、奴隷解放の憲法修正法案を巡る国会の論戦とリンカーンの人格に焦点をあてた作品です。観ているうちに引き込まれてしまう、そんな映画で2時間30分が短く感じられました。
d0039753_9294251.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2013-05-07 09:28 | 私の好きな映画 | Comments(0)
ブログ開設9年目の5月2日です
今日でちょうどこのブログ開設9年目になります。
いままでに投稿した記事の数も1172件になりました。

ブログが本になって出版されたり、NHKのニュースや番組で放送されたり、昨年は東京FMの人気長寿番組で放送されたりもしました。

この8年の間にブログをきっかけにして
いろいろな楽しい出来事がありました。

今日から9年目
気持ちを新たに身の丈を超えないように、自然体で楽しみながら発信していきたいと思いますので、また1年よろしくお願いします。

記念の9年目第1号の投稿は何にしようか考えましたが、やはり私にはこのメッセージしかありません......。


d0039753_1432898.jpg

Imagine there's no heaven
It's easy if you tyy
No hell below us
Above us only sky
Imgine all the people
Living for today.....
Imagine there's no countries
It is'nt hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace.....
Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the world.....
You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one


d0039753_9542756.jpg

by kokyu-ie | 2013-05-02 09:23 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
私の好きな文庫本09
今回は三菱財閥をつくった岩崎弥太郎のお話です。

岩崎弥太郎は1834年生まれの土佐藩の人です。2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」が「岩崎弥太郎から見た坂本龍馬」という視点で放送されていましたので、弥太郎を演じた香川照之(九代目市川中車)のアクの強い演技でご記憶の方もいるのではと思います。

弥太郎と龍馬は同じ土佐にうまれましたがドラマのように幼なじみということはなかったようです。二人の接点は龍馬が海援隊を組織して、その資金的援助を土佐藩がすることになり、弥太郎が藩命で長崎の土佐商会に赴いた1867年3月のときからのことで、龍馬が暗殺される半年前のことでした。

わずか半年間の接点ですが、2人の関係は悪かったようです。龍馬は新時代を見据えてそのために事業資金を要求する、弥太郎は藩の財政が底をつきそうで出し渋るといった険悪な関係だったようです。

龍馬が乗った海援隊の「いろは丸」という蒸気船が紀州藩の舟と瀬戸内海で衝突事故を起こしていろは丸は沈んでしまいます。これは日本初の海難事故で、龍馬は万国公法という船舶航行の外国の法律を武器にして、紀州藩に対して長崎で日本初の訴訟を起こします。このときの龍馬の駆け引き(丸山遊郭で紀州藩に圧力をかけるような唄を流行らせる)などとても興味深いお話がいっぱいあるのですが、とにかく訴訟の談判に勝利して紀州藩から8万両(約30億円)という賠償金を得ます。

その8万両を弥太郎が預かっているうちに龍馬が暗殺され、鳥羽伏見の戦い〜維新〜明治の時代になります。弥太郎はその8万両を資金にして事業をはじめたという説もありますがそのあたりのことは資料がなくて定かではありません。

龍馬が起案した新政府の閣僚の名前に龍馬の名前がないことに、西郷隆盛が「おはんの名前がありもはんが...」と言ったときに、龍馬は「役人などは苦手じゃきに、外国を相手に海援隊でもやろう」と言ったという話があります。龍馬は海が好きだったので新しい時代になったら、外国を相手に貿易などの海運業をやりたかったのだと思います。

龍馬が日本初の訴訟で勝ち取った8万両の賠償金をもとにしたかどうかは定かではありませんが、岩崎弥太郎が結果的に海運業という龍馬の夢を実現することになりました。

でも、もし龍馬だったら違う方向の海運会社になっていたのでは.....と思ってしまうのです。そしてもしそうなら、今の三菱もまた違う三菱グループになっている訳なので、歴史に「もし」はないのですが、歴史好きの私としては龍馬に海運業をやらせてみたかったとついつい想像してしまうのです。


    ***そんな訳で今回のおすすめ文庫本は...***

     「三菱王国」全2冊 邦光史郎 (集英社文庫)
by kokyu-ie | 2013-05-01 10:36 | 私の好きな文庫本 | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧