自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
前橋の平屋のエコハウスの模型
d0039753_10361730.jpg
d0039753_10362119.jpg
基本設計中の前橋の平屋のエコハウスの模型が完成しました。L字型に配置した延べ約43坪の平屋の住まいです。屋根に載せた太陽熱ソーラーシステムで家全体をあたたかくするハイブリッドエコハウスです。

施工は恵那建設さん、前橋で木の家&エコハウスをテーマに住まいづくりをしている工務店さんです。光設計とは3回目のコラボになります。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-03-28 10:37 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
間取り塾2014を開講します
d0039753_9244468.jpg
間取り塾3回連続セミナーを開催します。家をつくるときにいちばん気になる間取りの考え方や住まいに光と風を取り込む工夫、自然素材のメリット・デメリットなどを分かりやすく実例の写真をたくさん見ていただきながらお話します。最後の回は完成した住宅の見学会です。座学で学んだことが実際の家づくりでどう生かされているのかを現地で見学をしてもらいます。

3回の連続講座ですが、家づくりを計画中の方には参考になるころがいっぱいだと思います。ぜひご参加ください。連続しての参加が望ましいのですが1回だけの参加でもOKです。

申し込みなど詳しくは⇨間取り塾ホームページをご覧ください。



間取り塾第1回 『間取りのノウハウ大公開!』
     ・間取りを考える基本
     ・家事が楽な間取りの工夫
     ・子供がすくすく育つ間取りの工夫
     ・お父さんの居場所をつくる間取りの工夫
     ・2世帯住宅の間取りの工夫
     ・リフォームの工夫
          などについてお話します。

 日 時 平成26年 5月17日(土)13時30分〜15時30分
 場 所 武蔵野商工会議所(吉祥寺) 5階 第2会議室
 定 員 申し込み順18席
 参加費 無 料
 


間取り塾第2回 『光と風のデザイン手法』
     ・風通りのよい家、光を取り込む家にする工夫
     ・自然素材についてのお話
   
日 時 平成26年 6月14日(土)13時30分〜15時30分
 場 所 武蔵野商工会議所 (吉祥寺)5階 第3会議室
 定 員 申し込み順18席
 参加費 無 料



間取り塾第3回 『完成した住宅の現場見学会』
    ・木造2階建て延べ約36坪の住宅の完成現場見学会
    ・自然素材を使って、風とおりのよい光がいっぱいの住まいです。
    ・太陽熱でお湯をつくり、家中のお湯と床暖房に利用しています。

日 時 平成26年6月下旬〜7月初旬ごろに予定
場 所 武蔵野市吉祥寺南町
   



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-03-27 09:25 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
吉祥寺南町のエコハウス工事中です
吉祥寺南町のエコハウスの現場に行って来ました。断熱工事が進んでいます。施工は光設計ではお馴染みの大槻ホームさんです。屋根の断熱は外側にBaubioという厚さ25ミリのボード状の断熱材をはり、室内側にはマツナガのセルロースファイバーを150ミリ吹き付けしています。2階の部屋が勾配天井になり屋根に近くなりますので断熱を強化した仕様にしています。

大工さんは天井や壁など内装の下地の工事中です。現場には棟梁がもってきたノミやカンナ、砥石などが並べられています。最近はあまり現場でも見ることが少なくなっている道具たちかも知れません。無垢の木の家づくりには昔ながらの道具たちにも出番が回ってきますので、道具たちもきっと喜んでくれていると思います。
d0039753_1112313.jpg
マツナガのセルロースファイバーを吹き込み中です。屋根の室内側に厚さ150mmの断熱層を隙間なくつくることができます。
d0039753_1184596.jpg
ガルバリウム鋼板の屋根葺き中です。雪止めも取り付けています。
d0039753_1183384.jpg
d0039753_1182490.jpg
d0039753_1174866.jpg

by kokyu-ie | 2014-03-26 11:09 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
太陽熱を利用する
d0039753_1433582.jpg
太陽熱を積極的に利用する施策を東京都がようやくはじめています。太陽光発電は補助金が出て設置しやすくなり普及が進んでいますが、太陽熱の利用の方は、おなじ省エネルギーなのに補助金の制度が少ない状態です。東京都はこれから事業者用や集合住宅用の太陽熱利用を広める制度を充実させるということですので、近いうちには個人の太陽熱利用の給湯システムにも拡がっていくのではと期待しています。

個人的には太陽光による発電よりも太陽熱で直接お湯をつくる方が太陽エネルギーを効率よく利用できていいのではと思っています。発電の場合は太陽エネルギーの10〜20%しか変換できませんが、熱を利用する場合には40〜60%を変換することができます。しかもパネルの設置面積も熱の利用の方は4〜6㎡くらい、畳3枚分もあれば充分です。以前は太陽熱でつくったお湯はお風呂のお湯に使うくらいで飲用のお湯には使えませんでしたが、現在は水道と直結タイプのソーラーシステムがありますので家中のお湯や床暖房に太陽の恩恵を受けることができます。

光設計でよく使っているのは東京ガスのSOLAMOという太陽熱利用ガス温水システムです。屋根に設置した集熱ユニットで太陽熱を吸収し、この熱で貯湯ユニットの中の水を温めます。温められたお湯は貯湯ユニットに内蔵された高能率給湯器「エコジョーズ」を通してお風呂やキッチン、床暖房などに使われます。もし天気が悪くてお湯が十分に温まっていないようなときはエコジョーズがカバーしてくれますので湯切れの心配はありません。SOLAMOを利用することにより年間のお湯の約40%を太陽熱でつくることができますので、ガス代の節約につながります。貯湯ユニットには90リットル(ペットボトル約45本分)のお湯が貯まっていますので災害時の非常用水に利用することもできます。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-03-24 09:30 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
前橋の平屋の家 ダイニングのイメージ図
基本設計を提案中の前橋の家のダイニングのイメージ図です。小さなダイニングに4.5畳の1段上がった畳コーナーがあります。障子はすべて引き込みできるようになっています。

ダイニングの天井は勾配天井になっていて、上にネコのためのキャットウオークがあります。ネコが外を見られるように窓もついています。ペレットストーブから少し離れたところの見えない場所にネコのトイレスペースなどもきちんと計画しています。約42坪の平屋の住まいになる予定です。
d0039753_1517582.jpg
小泉君が描く手書きのイメージ図です。やさしい感じで手書きもいいです。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-03-18 15:18 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
建築家31人の会のフリーペーパー
d0039753_15422363.jpg
d0039753_15295641.jpg
建築家31人の会自主発行のフリーペーパー第2号ができました。今回のタイトルは「キッチン」です。くらしを楽しむつくり方をテーマにして、キッチンからみた家づくりが掲載されています。

裏表紙は「旧作への思い」...、時間を経過した建物への思いを特集しています。このコーナーに私の喜多見の家の記事と写真が掲載されています。「実験住宅としての自邸」というタイトルで記事も書いています。無料のフリーペーパーですので読んでみたいという方....光設計にご連絡をお願いします。
by kokyu-ie | 2014-03-17 15:30 | 最新メデイア情報 | Comments(0)
ロクとまるこ
今日の日曜日はイベントや打ち合わせもなくて久しぶりのお休みです。ロクも連れてきて事務所で仕事の整理をしています。ロクは机にのったり、カタログ棚に首を突っ込んだりしながら事務所内を探検しています。
d0039753_1451672.jpg
ロクは今年で5才、体重5.7kg、おとなしい雄ネコです。
d0039753_1451853.jpg
まるこは4才、4.5kg。雌ネコでロクのあとをついて回っています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-03-16 14:08 | my off time | Comments(0)
建築家31人×3works展vol.12終了しました
d0039753_17582857.jpg
新宿パークタワー1階ギャラリー3で開催しました建築家31人×3works展vol.12が終了しました。今回で12回目の模型展です。3/6(木)〜9(日)の4日間で約650名の方たちにお越しいただきました。会場にお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。長い時間、模型の前で建築家とお話されている光景も見られました。建築家とのいい出会いがあったかも知れませんね。
by kokyu-ie | 2014-03-10 17:58 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
ビブリア柿の木荘竣工しました
昨年の夏から工事をしていました阿佐ヶ谷のビブリア柿の木荘が竣工をして、お引き渡しをしました。施工は光設計ではお馴染みの大槻ホームさんです。

いつものことなのですが、お引き渡しをすると子供が巣立ったような感じで嬉しいのですが何となく少しもの寂しくなります。

ビブリア柿の木荘は1階がオーナーのSさんの書斎兼研究室、2階がステューデイオタイプの貸室×2の建物です。1階のエントランスにはSさんの想いがこもった表札が2つついています。駐車スペースにも研究対象のイラン学にかかわる太陽と魚をモチーフにしたきれいなイランのタイルが埋め込まれています。

Sさん、これからはこの建物のメンテナンスを通して長いお付き合いをよろしくお願いします。

d0039753_17233627.jpg
2階のロフト付きの貸し室です。光設計らしくロフトは無垢の梁で構成されています。
d0039753_17232296.jpg
こだわりの表札です。
d0039753_1723136.jpg
d0039753_17224692.jpg
ビブリアのネーミングの由来になった書庫です。天井いっぱいに大工さん作り付けの本棚が並んでいます。
d0039753_17223321.jpg
1階には光設計こだわりの中庭があります。目隠しの板はカナダ杉です。既存の塀につかっていた大谷石を延段のように踏み石に再利用しています。
d0039753_1722233.jpg
既存の庭石を再利用して植栽部の縁に並べています。
d0039753_17224657.jpg
魚をモチーフにしたタイルです。
d0039753_1721572.jpg
こちらは太陽をモチーフにしています。駐車場を使う人には、太陽の駐車スペースに停めてください、魚の駐車スペースに停めてくださいといいます。1番、2番の駐車スペースに...というよりもいいですよね。
d0039753_17214741.jpg
お引き渡しの書類関係にサインをしてもらっています。
by kokyu-ie | 2014-03-07 17:30 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧