自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
光設計のムックの本が完成して出版されました
一般財団法人経済調査会さんからムックの本を出版しました。今年の初めから原稿を書いていてようやく本の形になりました。

本のタイトルは「自然素材でつくる 呼吸する住まい」
A4変形判 112ページ 980円(税込み)です。


いままでに設計したたくさんの住宅の写真を使わせていただきながら、光設計オリジナルの自然素材&自然エネルギーの家づくりの本になっています。これからの時代に大切になる環境やエネルギーに配慮した設計・計画のヒント、おすすめの建材・設備などお役に立つ最新情報をいっぱい詰め込んでいます。

いままでの建築主さん、施工してくれた工務店さんのおかげでできた本だと思っています。いままでの建築主さん、工務店さんに感謝したいと思います。ありがとうございました。


*光設計との家づくりを検討したいという将来の建築主さんには、無料でこの本をプレゼントしていますので、メールでお申し込みください。


d0039753_12112887.jpg
d0039753_1211521.jpg
d0039753_12104168.jpg
d0039753_1210356.jpg
d0039753_12102938.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-28 12:11 | 最新メデイア情報 | Comments(2)
呼吸する住まいの本の校正を終了しました
出版の話が決まってから約11ヶ月、ようやく原稿の最終校正を終了しました。あとは印刷所に回って製本を待つのみです。ここからは早くて、10日ほどで完成したA4サイズの本になるのだそうです。今月末には本ができあがり、12月初旬には本屋さんの店頭に並ぶと思います。全部の本屋さんという訳ではなく、大きな書店だけになると思いますが。紀伊国屋書店や三省堂などで見かけましたら立ち読みしてみてください。
d0039753_1527469.jpg

d0039753_16202889.jpg
表紙はこんな感じになります。木の家らしく茶色が主体のイメージ色になっています。
d0039753_1439816.jpg
実例も特徴的な5つを掲載します。江戸Styleの家、2世帯住宅の家、平屋の家、戸建てのリフォーム、マンションのリフォームの5つです。
d0039753_14403329.jpg
d0039753_14403612.jpg
住宅誌に掲載されたステキな写真を出版社さんからお借りして建築主さんのご了解のもとに掲載させていただくこともできましたので、ちょっとしたムックの住宅誌のような感じに仕上がっています。
by kokyu-ie | 2014-11-22 15:27 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
「江戸Styleの家」オープンハウスのお知らせ
「江戸Styleの家」オープンハウスを11月29日(土)に開催します。2005年7月に竣工した自邸です。9年半が経過していますので、無垢の木などの自然素材が時間の経過とともに美しく変化(経年美化)している様子を確認することもできます。自然素材の小振りな住まい、あたたかく気持ちのよい和モダンな住まいの雰囲気をご自身の目と心で体感してください。



*「江戸Styleの家」はエコの取り組みでグッドデザイン賞を受賞しました。

*ニューハウス、チルチンびと、ソトコト、月刊ハウジング、住む、婦人の友、家の光、建築知識、LEE などいままでに多数の住宅誌などに掲載されています。


日時:2014年11月29日(土)12:00〜16:00
場所:世田谷区喜多見
交通:小田急線喜多見駅より歩7分
光設計までメールまたはFAXで事前にお申し込みをお願いします。
詳しい案内図を郵送します。
メール: hikari.kurihara@gmail.com
FAX: 03-3466-5276

d0039753_125874.jpg
9年半を経過した現在の外観です。昨年に外部のカナダ杉の塀などは塗装し直しをしました。
d0039753_1245029.jpg
9年半を経過していますので、無垢の杉やマツなど自然素材が経年美化できれいなアメ色に変わってきている様子も確認できます。
d0039753_1251596.jpg

d0039753_1262774.jpg

d0039753_1262364.jpg

d0039753_127889.jpg


■「江戸Styleの家」のポイント

■変形三角形の敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら引き戸や障子を利用して狭くも広くも状況に合わせて自由に使える住まいを実現しています。

①リビングは伊藤園のお茶殻をリサイクルした畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにもちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。
②障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いたモダン和風の空間になります。広くも狭くも暮らしのシーンに合わせて使うことができます。
③窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。
④昔の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。8年経って飴色に変わってきました。

■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。
②くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。8年が経過して色が落ち着いてきました。
③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。
④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。
⑤イペ:硬質の木製のデッキ材です。塗装なしで使っています。8年が経過して色がシルバーグレーに変わっていますが耐久性には問題ない状態です。

■雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています。
by kokyu-ie | 2014-11-17 09:05 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
東急のイベントの設営をしてきました
昨夜は東急のイベントの設営を建築家31会の仲間7人と行いました。東急田園都市線の鷺沼駅前の東急電鉄「住まいと暮らしのコンシェルジュ」店です。

今日から24日までのイベントです。ペイントのワークショップとかわいい照明器具のワークショップを土曜、日曜には開催します。楽しいイベントですので、お近くのみなさん、ぜひ会場にお運びください。


日時:2014年11月14日(金)〜24日(祝・月)
場所:東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ 鷺沼店(入場無料) 
   (東急田園都市線「鷺沼駅前」)

詳しくは →建築家31会ホームページへ


d0039753_9534160.jpg
d0039753_954156.jpg
d0039753_954338.jpg
d0039753_9535688.jpg
d0039753_9532193.jpg

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-14 09:54 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュと建築家31会とのコラボイベント
d0039753_1517141.jpg



「建築家とアレコレ」を東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ5店舗で同時開催します。東急「住まいと暮らしのコンシェルジュ」と建築家31会の特別企画イベントです。光設計は鷺沼店に建築家31会のメンバー7名とともに参加します。お近くの方、会場にお越しください。

日時:2014年11月14日(金)〜24日(祝・月)
場所:東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ 鷺沼店(入場無料) 
   (東急田園都市線「鷺沼駅前」)

詳しくは →建築家31会ホームページへ



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-11 15:16 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
建築家31会模型展vol.15の設営をしてきました
建築家31会模型展vol.15の設営をしてきました。新宿パークタワー1階ギャラリーにて11/9(日)までの開催です。お近くにお越しの折にはぜひお立ち寄りください。
明日11/8(土)の午後は私も会場にいる予定です。
d0039753_15455391.jpg
d0039753_1546668.jpg





*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-07 15:46 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
吉祥寺のSさんからお便りをいただきました
8月に完成し、猛暑の中で入居された吉祥寺のSさんからお便りをいただきました。Sさん、ありがとうございました。

(11月4日Sさんご主人様より)

「いつの間にか秋が深まりましたが、その後お元気でお過ごしですか?
「S-HOUSE」の住み心地は寒くなってきた今の季節も快適です。

この間10月初めには台風18号の影響で2日間大雨が降り、外に置いてあった車は屋根の後部が雨漏りしてしまったのですが、家の方はもち論なんの問題もありませんでした。

その後は造園屋さんに北側の植栽をやっていただき、外回りも落ち着いてきて快適に日々を過ごしております。

木の家は湿気も温度も適度に吸い取ってくれるようで、これがいつも仰っている「呼吸する家」ということかなと実感している次第です。夏の終わりにはあんなによく聞こえた虫の音も今ではだいぶ遠退いたようで、庭の草にも季節の変化を実感しながら新しい生活を始めています。
これからますます寒くなりますが、お元気でお過ごしくださいますように。」
d0039753_1126688.jpg

リビングとデッキテラスを続き間のようにデザインしています。4.5畳の畳コーナーは1段あげて下を大きな引き出し収納にしています。
d0039753_11252813.jpg
旗竿敷地のアプローチを緩いカーブにして路地のようにしています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-05 11:29 | OB建築主さんのお便り | Comments(0)
「江戸Styleの家」オープンハウスを開催します
「江戸Styleの家」オープンハウスを11月29日(土)に開催します。2005年7月に竣工した自邸です。9年半が経過していますので、無垢の木などの自然素材が時間の経過とともに美しく変化(経年美化)している様子を確認することもできます。自然素材の小振りな住まい、あたたかく気持ちのよい和モダンな住まいの雰囲気をご自身の目と心で体感してください。



*「江戸Styleの家」はエコの取り組みでグッドデザイン賞を受賞しました。


日時:2014年11月29日(土)12:00〜16:00
場所:世田谷区喜多見
交通:小田急線喜多見駅より歩7分
光設計までメールまたはFAXで事前にお申し込みをお願いします。
詳しい案内図を郵送します。
メール: hikari.kurihara@gmail.com
FAX: 03-3466-5276

d0039753_125874.jpg
9年半を経過した現在の外観です。昨年に外部のカナダ杉の塀などは塗装し直しをしました。
d0039753_1245029.jpg
9年半を経過していますので、無垢の杉やマツなど自然素材が経年美化できれいなアメ色に変わってきている様子も確認できます。
d0039753_1251596.jpg

d0039753_1262774.jpg

d0039753_1262364.jpg

d0039753_127889.jpg


■「江戸Styleの家」のポイント

■変形三角形の敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら引き戸や障子を利用して狭くも広くも状況に合わせて自由に使える住まいを実現しています。

①リビングは伊藤園のお茶殻をリサイクルした畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにもちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。
②障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いたモダン和風の空間になります。広くも狭くも暮らしのシーンに合わせて使うことができます。
③窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。
④昔の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。8年経って飴色に変わってきました。

■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。
②くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。8年が経過して色が落ち着いてきました。
③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。
④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。
⑤イペ:硬質の木製のデッキ材です。塗装なしで使っています。8年が経過して色がシルバーグレーに変わっていますが耐久性には問題ない状態です。

■雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は5番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2014-11-02 11:58 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧