自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
<   2016年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
成城のK-HOUSEのリブたて格子天井ができてきました
工事中の世田谷区成城のK-HOUSEの1階の天井です。45×120の杉を10cm間隔でならべて、リブ格子の天井にしています。間にはライン状にLEDの間接照明が入ります。

建築主のKさんご夫妻のイメージに合わせて設計した光設計ではじめてのデザインなのですが、大工の藤森さんが杉の節穴を埋めたりと丁寧な施工をしてくれて、とてもいい感じの天井になりそうで9月末の完成が楽しみです。
d0039753_1354349.jpg
杉無垢材を10cm間隔に並べでデザインしたリブたて格子の天井です。
d0039753_1352610.jpg
d0039753_1351127.jpg
廊下〜玄関まで連続した天井になります。
d0039753_1345589.jpg
d0039753_1362887.jpg
長手方向のつなぎ目はあとで目違いがでないようにさねをつくってはめ込むように加工しています。
d0039753_136694.jpg
節の穴は檜で埋木をしてあります。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-28 13:07 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
2世帯3世代同居住宅をテーマに間取りセミナーを開催します。
最近話題になっている2世帯3世代同居住宅をテーマにセミナーを開催します。

かんたんなイラスト図面で間取りを説明しながら実例の写真をたくさん見ていただこうと思っています。

2世帯3世代同居住宅の計画のある方、お役に立つセミナーになると思いますのでぜひご参加ください。

セミナー開催日時:2016年7月10日(日)
           13:30〜14:30

会場: TDYコラボレーションショールーム8F(新宿南口)
参加:無料
主催:ネクスト・アイズ株式会社
お申し込みなど詳しくは
→こちらをクリックしてハウスネットギャラリーへ

d0039753_10154944.jpg
所沢市のT-HOUSEの間取りのイラストです。2世帯4世代の家族7人家族のための住宅です。家の真ん中にデッキを貼った大きな中庭を計画して、家族のみんなが自然に集まれる場所にしています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-25 16:39 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
子供の居場所は子供室に限らない
家の間取りを考えるときにいつも心がけていることの一つに子供室があります。きちんとした子供室を計画することよりも、子供が家の中で楽しく勉強できたり読書ができたり、遊びができたりするスペースを計画するのがいいと思っています。

個室にするとしたらあまり広くしないで、3〜4畳分くらい。机と収納とベットだけのスペースくらいがちょうどいいように思います。子供室というよりも勉強室として計画することが多くなっています。

d0039753_8525980.jpg
階段の横に本棚を作り付けにしています。こうすると階段は小さな図書館になります。階段に座って本を読んだり、通過するだけの階段が子供たちの楽しいスペースになります。
d0039753_8524670.jpg
キッチンの横の壁に折りたたみ式のテーブルをつくっています。塾に行く前の予習や軽食など、お母さんとお話をしながら有効に、便利に使うことができます。
d0039753_8523089.jpg
子供たちやお父さんが共用で使うファミリーコーナーです。大きな机で勉強したり、お父さんがパソコンをしたり家族全員で自由に使うことができる家族の情報コーナーです。
d0039753_8521693.jpg
子供たち専用に計画した勉強コーナーです。3人の子供たち用に、机と本棚を作り付けにしています。3人の兄弟がここに並んで勉強をしますので、お兄さんに勉強を教えてもらうこともできます。





*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-24 08:56 | 子供室はどうする? | Comments(2)
大工さん制作の階段の手すり
工事中の世田谷区成城のK-HOUSEの階段の手すりです。住宅の階段には手すりをつけることが義務化されています。でも既成品では木の家にふさわしい手すりがあまりありません。

今回は大工さんにつくってもらいました。檜とピーラーの2種類でつかむところのサイズを2種類つくってもらい、現場に簡単にセットしてもらいました。実際に建築主さんにつかんでもらい、つかみやすい感じの良い方のサイズに決めました。

手すりも大切なパーツですので、使い心地を大切にして決めています。
d0039753_1213599.jpg
サンプルで仮につけてもらったピーラー(松)の手すりです。厚みは24mmです。
d0039753_122076.jpg
こちらは檜材です。厚みは30mmです。
d0039753_1224881.jpg
リビングの天井にはこれから杉のリブ格子が100mm間隔でつきます。
d0039753_1222437.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-21 12:06 | 1限目(設計編) | Comments(0)
中野T-HOUSEの地鎮祭
中野区で工事がはじまるT-HOUSEの地鎮祭を行いました。大きな2つの道路の角地にある小さな敷地の住宅です。
施工は光設計ではお馴染みの大槻ホームさんです。

バス通りに面することになりますので通りからの視線や騒音対策、夜間の信号の赤・緑・貴色の写り込み対策などいろいろと窓の大きさや配置など建築主さんと一緒に考えに考えた住まいになっています。結果的に、角地に建つ宝石箱のような佇まいの住まいになっています。

Tさん、11月末の完成を楽しみにしていてください。
d0039753_18223439.jpg
d0039753_1822812.jpg





*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は4番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-14 18:18 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
渋谷・コクーン歌舞伎「四谷怪談」を観てきました
d0039753_1042354.jpg
久しぶりに歌舞伎を観てきました。今回は渋谷・コクーン歌舞伎「四谷怪談」です。中村獅童、中村勘九郎、七之助…。新しい演出で、舞台が江戸〜明治〜大正〜昭和〜現代と入り乱れて、混沌の中でストーリーが展開していきます。
舞台のあちこちに現代の黒いスーツ姿のサラリーマンがたくさんでてくるのが不思議で面白かったです。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-09 10:04 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
インターホンやリモコンの集中レイアウト
d0039753_992239.jpg
工事中の青梅市のK-HOUSEの凹み棚のスケッチです。壁を5cmくらい凹ませて絵のような額縁をつくり、そこにTVインターホン、床暖房リモコン、給湯リモコン、照明のスイッチ2つをまとめてレイアウトして設置します。

こうすると壁のいろいろな場所に何かとサイズが不揃いの各種リモコンやスイッチ類が散らばらないので、すっきりした部屋のイメージになります。使うときも一箇所に集中しているのでとても便利です。

光設計では、いつもこのようにしてインターホン、給湯リモコン、床暖リモコンその他の各種リモコン類や照明スイッチ類を集中して設置するようにしています。住宅の設備機器もいろいろ増えていますのでリモコン類も種類が多く、サイズもばらばらなことが多くなっています。きちんと場所を考えて美しくレイアウトすると部屋のイメージがシンプルになります。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-08 09:09 | 1限目(設計編) | Comments(0)
私の好きな文庫本17  天平の甍
鑑真和上のお話です。
15年ほど前に奈良在住の方から家のリフォームの相談を受けたことがあります。当時問題になっていたシックハウスを心配されて、自然素材を使いながら現在の住まいをリフォームしたいという相談でした。

いろいろとお話をしていくうちにお住まいは唐招提寺のお近くだということが分かりました。リフォームのお話はうわのそらになってしまい頭の中は唐招提寺でいっぱいになってしまったのを思い出します。

唐招提寺を創建したのは唐から6回目にしてやっと日本に渡ることができた鑑真和上です。そして鑑真和上のお話といえばどうしてもこの作品を思い浮かべます。

733年(天平5年)唐の高僧を日本に招聘するために若い留学僧の栄叡(ようえい)と普昭(ふしょう)が入唐します。唐で修行の日々を重ね、9年後の742年鑑真和上に謁し、渡日を懇請します。和上は55才でしたが門弟たちの反対を押し切り渡日を決めます。約10年間の間に5回渡海を試みますが、船の難破や反対する門弟たちの密告などもあり、失敗を繰り返すうちに和上は失明をしてしまいます。6回目のチャレンジで753年にようやく日本の地を踏むことができます。和上66才のときです。その後76才で入寂するまでの10年間に日本に仏教の本随を伝えて行きます。

物語の主人公は留学僧の栄叡と普昭です。海を渡り、唐に入り、仏典を学ぶということは当時は命がけでした。鑑真和上を招くことに情熱を傾けた栄叡は5回目の失敗の後、唐で失意のうちに病没します。

栄叡の熱意にただ引きずられていたような普昭は鑑真をともなって日本に帰ることに成功します。入唐してから20年が経っていました。自分の運命に自然体で身を委ねるような生き方をする普昭を中心に物語りが進んでいきます。

自分はどう生きるか、そんなことを考えさせる私の大好きな作品のひとつです。
d0039753_9203434.jpg


    ***そんな訳で私の好きな文庫本は...***

     「天平の甍」全1冊 井上 靖 (新潮文庫)
by kokyu-ie | 2016-06-06 09:21 | 私の好きな文庫本 | Comments(0)
18年前に完成した住宅のメンテナンス
18年前に完成した府中市の住宅にメンテナンスの相談で伺ってきました。完成は1998年11月です。東京ガスの「第1回あたたかな住空間デザインコンペテイション1998」で優秀賞を受賞した記念の住宅です。

18年が経過して、無垢の松などは経年美化で艶のある飴色に変化していますが、新築当時と変わらない雰囲気で丁寧に使われています。住まいも喜んでいるのではと思いながら帰ってきました。
d0039753_13525813.jpg
18年を経過して風格のある外観です。下の玉石の石垣は以前からあったものを再利用したものです。
d0039753_13531754.jpg
街に開いた珪藻土塗りの低い外構です。傷んでいる箇所は今回部分的に補修をすることにしました。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-06-01 13:59 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
川越・エコ・もの・ファーム
エコロジーライフ花
川越・家づくり工房
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
日高・ビルド・ラボ
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
ザ・ハウス
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家づくりサポート
トステムBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
建築家31人×3works
建築家12人の会
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧