自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
入居後の1年点検に行ってきました
杉並区で昨年の8月に入居したM-HOUSEの1年目の点検に行ってきました。お引き渡しの日も猛暑の日でしたが、1年点検の今回も暑い!!
でも家の中にはいると、エアコンは控え目運転なのですが、過ごし易い。

この家の中の快適さは、使っている断熱材のBau-bio、セルロースファイバー、羊毛のウールブレス、可変透湿気密シートのザバーン、珪藻土や無垢のくりこま杉、チークなど自然素材の相乗効果なのではと思います。

d0039753_1684983.jpg
1年が経過して、外構の緑も大きく成長してしっかりこの地に根付いています。
d0039753_1683623.jpg
d0039753_1681990.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-31 16:09 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
梅干しの土用干し
梅雨があけて夏らしい天気になってきました。これから1ヶ月は暑い日が続くと思いますので、暑さに負けないで元気に過ごしたいと思います。

夏ばて対策には梅干しです。紫蘇を入れたすっぱい梅干しを毎年この時期に土用干しをしています。お店で買う梅干しもいいのですが、昔からの慣れた家の自家製梅干しの味がいちばんです。
d0039753_11325986.jpg
d0039753_11331734.jpg

d0039753_11333619.jpg
こちらは紫蘇をいれないタイプの梅干しです。梅干しも紅白にしておめでたくしています。この大きさのザルで4つの梅干しの量があるのですが我が家は梅干し好きなので1年で食べてしまいます。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-30 11:34 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
東京都耐震化アドバイザーの講習会に参加しました
d0039753_1010563.jpg
今年度から東京都では木造住宅密集地域の耐震化アドバイザー派遣制度を実施しています。都内には28の木造住宅密集地域があります。その地域の耐震化と不燃化の整備を促進するために、住民の方から耐震化・不燃化の相談があったときに、アドバイザーとして派遣される制度です。私は世田谷区、中野区、杉並区のアドバイザーとして登録をする予定です。

地震に備えて、木造住宅密集地域の耐震化・不燃化に東京都も力をいれています。平成32年までにこの地域の不燃化率を80%までにする計画をさだめています。アドバイザーとして少しでもお役にたてればと思い講習会に参加しました。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-29 10:11 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
入間市の木の家H-HOUSEの作り付け家具スケッチ図
埼玉県入間市で工事中の木の家H-HOUSEの作り付け家具スケッチ図です。平面図や展開図の図面だけでは建築主さんには馴染みがなくて分かりにくいので、いつもこのようにスケッチ図を小泉君が描いて、現場で建築主さんに説明をするようにしています。

細かく寸法も記入してありますので、収納などに入れる予定のもののサイズに合わせて、この段階で微調整することもできます。

施工する大工さんにもお渡しして制作するときに参考にしてもらっていますが、大工さんや建具屋さんなどからも「作り間違いがなくなるのでとても分かりやすくていいです」と好評です。

このスケッチ図はひとつの住宅でA4サイズ約25枚くらいになります。透明のA4ファイルに入れてお渡ししていますので、建築主さんは工事のときの楽しい記録として保存してくれる方もたくさんいます。

d0039753_1284384.jpg
こんなファイルが欲しい方….光設計に設計のお声掛けをぜひよろしくお願いします。


d0039753_11302757.jpg
玄関下足入れのスケッチです。側面の玄関ホール側には5足分のスリッパ入れがあります。こうするとお客様がきたときに、さりげなくスリッパを出すことができます。下足入れの下はオープンになっていて、サンダルなどをいれておくことができます。


d0039753_11254194.jpg
便所の手洗いカウンターです。カウンターの周辺は水に強いキッチンパネルを貼っています。

d0039753_11252996.jpg
洗面脱衣室の洗面カウンターです。洗面ボウルの下はオープンにしていすに座って足が入るようにしています。カウンターは人工大理石。リネン類の収納など充実した設計になっています。左側は引き戸で南側のデッキテラスに出られるようになっていますので、洗濯物干しには楽で便利です。


d0039753_11251713.jpg
リビングのテレビカウンター収納です。全面にはすべて扉がつきます。右側は石油ストーブの置き場です。


d0039753_11245822.jpg
キッチンの食器棚です。右側は天井までの食品庫、下はゴミのペール缶置き場、カウンターには電子レンジ、トースターなどのコンセントも用意しています。


d0039753_1124375.jpg
書斎の本棚です。天井までのいっぱいの本棚にてしています。棚はすべて可動できますので本のサイズに合わせて収納することができます。


d0039753_11242547.jpg
書斎の机です。巾は1200、奥行き600のパソコン用のデスクです。机の下にコンセントやLANがきています。


d0039753_11241215.jpg
クロゼットです。巾は2400、上に吊り戸棚、その下にステンレスのパイプをつけて、下はがらんと空いています。あとで自由に使えるように考えて、作り込まないようにしています。





*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2016-07-24 11:02 | 1限目(設計編) | Comments(0)
ホームページに「子供室とファミリーコーナー」の施工例を追加しました
光設計のホームページの施工例部位別のコーナーに「子供室とファミリーコーナー」の施工例を追加しました。階段本棚、子供専用テーブル、ロフト付きの子供室、家族みんなが使うファミリーコーナーなど、これからの子供室の参考になる施工例を掲載していますので覗いてみてください。

こちらをクリック→「子供室とファミリーコーナー」

d0039753_1038363.jpg
階段横につくった本棚です。こうすると通過するだけの階段が読書コーナーになります。
d0039753_10385358.jpg
家族のみんなで使えるファミリーコーナーです。廊下の突き当たりなどホンの小さなスペースにも計画することができます。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-15 10:41 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
光設計の招きネコトリオです
光設計の招きネコトリオです。楽しいことや嬉しいこと、明るいこと、そして環境にいい仕事を光設計に運んできてくれます。
d0039753_15261043.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は4番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-13 15:26 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
OB建築主さんからお便りをいただきました
2015年9月に埼玉県所沢市に完成したIさんからお便りをいただきました。
Iさん、ありがとうございます。Iさんの住まいは地元所沢市の当麻工務店さんに施工してもらいました。

「先週土曜から妻が出産の為に群馬に里帰りしています。

里帰りの間は平日はしばらく一人暮らしですが、日中留守にしている間に所沢は随分暑くなっている様です。

そこで毎晩帰宅してからは、一旦家中の窓を開けて風を通してやり、しばらくしてから冷房を使う様にしています。また、雨どいパッコンをセットして雨水を鉢に貯めておいて、夜のうちに手柄杓で植栽に水をやるのも日課になってきています。

自然素材の柔らかな雰囲気を楽しみながら、料理、洗濯、掃除などをしているとそれだけで癒されてゆくのを感じます。

こんなにも素晴らしい家を設計して下さり本当にありがとうございます。」
d0039753_964491.jpg
アンテイークのステンドグラスを階段上部にはめ込んでいます。月桃紙の壁面にガラスの色が写り込んでとてもきれいです。
d0039753_962443.jpg
大工さん工事で作り付けの洗面です。
d0039753_96134.jpg
こちらも大工さん工事で作り付けの食器棚。
d0039753_954770.jpg
大工さん工事で作り付けのキッチン。
d0039753_95226.jpg
茶室のような階段下の畳コーナーです。
d0039753_95160.jpg
リビングの一部は勾配天井にしてトップライトから光を...。
d0039753_94118.jpg

d0039753_146215.jpg
ステンドグラスの夜景です。外から見てもきれいです。
d0039753_146309.jpg
道路際の植裁も約1年が経過して根付いていきいきしています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は4番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-08 09:06 | OB建築主さんのお便り | Comments(0)
OB建築主さんからお便りをいただきました
2006年に杉並区に完成したIさんからお便りをいただきました。
Iさんのお住まいは、地下7mの地中熱を利用して夏涼しく冬あたたかい住まいを目指した地熱利用のエコハウスです。施工は無垢の木の家づくりが得意で地元では有名な吉祥寺のカツマタさんです。

東京ガス主催「住まいの環境デザインアワード2008」で東京ガス特別賞を受賞しています。


「我が家の周辺ですが、南側の家の工事は終盤にさしかかり、やっと少しだけ静かになったと思っていたところなんと、北側の家も取り壊してアパートにするそうです。

引っ越し当初からご高齢の方がお一人で住んでいたのですが、ここ一年ぐらいは空き家になっており、息子さんが相続されて大家さんとしては住まずにアパートのみ建てるそうです。
幸いかなり広い敷地なので、我が家との境界からはかなり離して建物をたて、境界の樹木はなるべく残してくださるということですが、どのくらいの建物になるのか少々不安です。

斜め前の角地の古家も二分割して新築の家が建ち、周囲の状況も目まぐるしく変わっています。

そのような状況ですが、家の中に一歩入れば相変わらず快適に過ごしており、変わらない...といいますか、月日が経ってますます素敵な感じになってまいりました。
設計のときに、栗原先生がいろいろと考えてくださったことが今の快適さに繋がっていると思うと、本当に感謝しております。」
d0039753_9284546.jpg
鍛鉄工芸家のページワン西田さんに制作してもらった鍛鉄の門扉が印象的な佇まいの住宅です。
d0039753_9291454.jpg
リビングは信州カラ松と珪藻土を使い、自然素材の呼吸する機能を利用して快適な室内環境になるように配慮しています。
d0039753_929010.jpg
勾配天井のトップライトから光を取り入れて明るい気持ちの良いリビングになっています。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-06 09:31 | OB建築主さんのお便り | Comments(0)
ドイツのWEBマガジンで喜多見の家のお風呂が紹介されています
homifyという建築のサイトがドイツにあります。

そこの日本語サイトに2005年に完成した世田谷区喜多見の家のお風呂が紹介されています。

「シニア世代の住まい」
という特集記事にバスコートのあるお風呂の夜景の写真とともに掲載されていますので覗いてみてください。

→ここをクリックしてください homify
d0039753_16595884.jpg
喜多見の家のお風呂です。高野槙のバスタブにしてフルオープンの木製ガラス戸で露天風呂感覚でバスタイムを楽しむことができます。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-07-02 17:02 | 最新メデイア情報 | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧