自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
成城の太陽熱利用ガス温水システムのエコハウスもうすぐ完成します
昨年の10月から工事をしていました世田谷区成城のエコハウスが竣工に近づいています。太陽熱ソーラーシステムを計画して家中のお湯と床暖房に太陽熱を利用しているエコハウスです。現在は左官工事も終了して室内建具の調整中です。あわせて外回りの工事を行っています。

1階は玄関〜ホール〜リビング〜キッチンとほぼワンルームで、一体の天井はリブ格子天井になっていて、リブの間にLED照明をライン状にいれて間接照明のようにしています。
d0039753_16453129.jpg
d0039753_16504411.jpg
d0039753_16512242.jpg

d0039753_16465941.jpg

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は4番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-25 16:47 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
豆砂利洗い出し仕上げのいろいろ
光設計では玄関のポーチやアプローチの階段などを左官屋さんにお願いをして豆砂利洗い出し仕上げにすることがほとんどです。タイルと違って、目地がないので見た目にもスッキリします。また手作り感が何とも言えずいい感じになります。

いま工事中の成城学園のエコハウスでは、白いコンクリートをベースにして、明るめの豆砂利洗い出しを左官屋さんに制作してもらっていますので完成したらこのブログで写真を見てもらおうと思っています。
d0039753_13502682.jpg

階段を豆砂利洗い出し仕上げにしています。
d0039753_13501370.jpg
黒い石とビー玉で花びら模様をつくっています。
d0039753_1350157.jpg
d0039753_13494856.jpg
d0039753_13493323.jpg
豆砂利洗い出し仕上げのアップです。
d0039753_141159.jpg
陶器のかけらを埋め込んでアクセントにしています。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は4番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-22 13:50 | 2限目(素材編) | Comments(0)
高尾山に行ってきました
光設計は21日まで夏休み中です。
昨日は午後から高尾山に行って薬王院にお参りをしてきました。山の雰囲気は4月に行った京都の鞍馬山に似た感じでした。同じ天狗どおし、関東と関西を飛び回っているのかも知れません。

夕方からは台風の影響で雨が降ったり止んだりでしたが、雲の下の新宿高層ビル群をぼんやりとですが見ることができました。
d0039753_11534241.jpg
d0039753_1154495.jpg
d0039753_11543518.jpg
d0039753_11541856.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-17 11:55 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
「江戸Styleの家」オープンハウスを8月28日(日)に開催します。
「江戸Styleの家」オープンハウスを8月28日(日)に開催します。2005年7月に竣工した自邸です。約11年が経過していますので、無垢の木などの自然素材が時間の経過とともに美しく変化(経年美化)している様子を確認することもできます。自然素材の小振りな住まい、あたたかく気持ちのよい和モダンな住まいの雰囲気をご自身の目と心で体感してください。



*「江戸Styleの家」はエコの取り組みでグッドデザイン賞を受賞しました。

*ニューハウス、チルチンびと、ソトコト、月刊ハウジング、住む、婦人の友、家の光、建築知識、LEE などいままでに多数の住宅誌などに掲載されています。


日時:2016年8月28日(日)12:00〜17:00
場所:世田谷区喜多見
交通:小田急線喜多見駅より歩7分
光設計までメールまたはFAXで事前にお申し込みをお願いします。
詳しい案内図を郵送します。
メール: kurihara@kokyusumai.com
FAX: 03-3466-5276



d0039753_16513466.jpg
最近の冬の外観です。
d0039753_16522025.jpg
10年を経過したリビングです。無垢の木の色が飴色に経年美化しています。

■「江戸Styleの家」のポイント

■変形三角形の敷地面積27坪の小さな住まいですが、昔の畳空間のよさをアレンジしながら引き戸や障子を利用して狭くも広くも状況に合わせて自由に使える住まいを実現しています。

①リビングは伊藤園のお茶殻をリサイクルした畳です。ダイニングから30cm上がっていますので、腰掛けるのにもちょうど良い高さです。下は大きな引き出し収納になっています。
②障子を引き込むと開放的な空間になります。障子を閉めれば、落ち着いたモダン和風の空間になります。広くも狭くも暮らしのシーンに合わせて使うことができます。
③窓にも障子を入れて、柔らかい光を入れながら視線はカットしています。
④昔の民家のように梁など骨太の構造材が見えるように計画しています。約10年経って飴色に変わってきました。

■内装に珪藻土やくりこま杉、月桃紙、羊毛の断熱材など自然素材を使い、素材の持つ呼吸機能を利用して室内を快適な状態にするように配慮しています。

①珪藻土:呼吸機能に優れた左官材です。ワラやモミ殻を加えてワラ半紙のような優しいテクスチュアーにしています。
②くりこま杉:宮城県産の杉の羽目板です。天井には塗装しないで使っています。約10年が経過して色が落ち着いてきました。
③月桃紙:沖縄の月桃という植物からできた壁材です。調湿作用があります。
④ウールブレス:羊毛の断熱材です。ウールですので、湿気を吸放湿します。呼吸する断熱材です。
⑤イペ:硬質の木製のデッキ材です。塗装なしで使っています。約10年が経過して色がシルバーグレーに変わっていますが耐久性には問題ない状態です。

■雨水を2tのタンクに溜めて、1階2階2カ所のトイレの流し水に利用しています。また屋根面と緑化した壁面に雨水を流して夏を涼しく過ごすエコロジーの工夫をしています。
by kokyu-ie | 2016-08-14 16:52 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(0)
 OB建築主さんからお手紙をいただきました
d0039753_1613265.jpg
6年前に熊谷市に完成したMさんからお手紙をいただきました。コペンハーゲンの絵はがきつきです。ご家族で3週間、ヨーロッパを旅行されて先日にお帰りになりました。

「先日、無事に帰国しました。旅行先から絵はがきを書いたのですが郵便局が見つからず…で出しそびれてしまい、同封します。
3週間の留守中、家に入っての換気は1度もしなかったのですが、帰ってきて家に入ってみると、予想外にひんやりと涼しく、木の香りも久しぶりに感じました。留守中は雨も多かったようですが、じめじめ感も全くありませんでした。」



自然素材の無垢のフローリングや珪藻土などの内装材が呼吸をしていて、家を快適な状態に保ってくれていたのではと思っています(栗原)。
Mさん、お便りをありがとうございました。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-10 16:01 | OB建築主さんのお便り | Comments(0)
私の好きな文庫本18   「夢のまた夢」
今日は東京でも37℃の猛暑になりました。
現場で作業をされている職人さん、ありがとうございます。

今日の文庫本のお話はいまNHKで放映中の大河ドラマ「真田丸」にご縁のある秀吉のお話です。

名古屋の工務店さんからの依頼で、家づくりセミナーを名古屋で開催したことがあります。自然素材を使った住宅が「健康住宅」として住宅誌に取り上げられていたころで、たくさんの人たちがセミナーに参加してくれました。名古屋といえば歴史好きに思い浮かぶ人物は信長と秀吉ですね。

「つゆとおち
つゆときえにし
わがみかな
難波の事も
ゆめの又ゆめ」

これは秀吉の辞世の句です。いまの真田丸ではちょうどこのタイミングが放送されています。

まさに夢のような一生だったのではと思います。百姓の身分から一代で関白にまで上り詰めた訳ですから。私は個人的には天下を取るまでの秀吉が好きで、大坂城で文字通り天下人になった秀吉はあまり好きにはなれないでいます。出世階段を昇っていく過程で人間的な魅力を発揮する秀吉が大好きなのです。

特に信長の小姓としてサルと呼ばれながら信長のあとをついていき、30人くらいの足軽大将から100人、1000人、10000人という大軍団を指揮するようになり、信長の偉業を助けることに懸命になっている秀吉には魅力を感じます。

秀吉が長浜城の城主だったときに奥さんのねねと夫婦けんかをします。ねねは信長に主人を叱ってくれと訴えます。訴えを聞いた信長は秀吉あてに「おまえにはもったいないほどのいい嫁なのだからねねを大切にしないと承知しないぞ」という内容の手紙をかいたりしています。疑い深い主人の信長の関心を引くことを考えて夫婦けんかまで利用している秀吉の可愛い様子を伺い知ることができるエピソードです。

そんな風に対人関係をじょうずにこなしながら、とうとう信長亡き後の天下を取ることになりますがそのあとの秀吉にはあまり人間的な魅力は感じられません。

トップに立つよりもナンバー2でいる方が魅力が発揮できる人だったのだと思います。いまの政界や経済界にもあてはまることかも知れませんね。

眼を閉じると、「ああ、あの人はナンバー2の時代の方がいい仕事をしていたな〜。」と思い当たる方もいるかも知れません。そんないまの世の中にも通じることを思いながら読むことができるお話です。

    ***そんな訳で今日の私の好きな文庫本は...***

     「夢のまた夢」全5冊 津本 陽 (文春文庫)
d0039753_1646790.jpg




*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-09 16:46 | 私の好きな文庫本 | Comments(0)
リブ格子天井の家 成城学園K-HOUSE足場がとれました
世田谷区成城で工事中のリブ格子天井の家 成城学園K-HOUSEの足場がとれました。

光設計では珍しく真っ白い外壁の色です。外観のデザインも建築主さんの好みに合わせてコンクリートの建物のようなイメージにしています。

1階は玄関〜廊下〜リビング〜キッチンの天井が連続していて、縦のリブ格子天井になっています。格子の間にはLEDの照明がライン状に入ります。

これから内装の工事〜中庭のデッキテラス工事〜外構工事と進み、9月下旬が入居の予定です。
d0039753_15344870.jpg
d0039753_1534252.jpg
d0039753_1534460.jpg
d0039753_15333821.jpg
d0039753_15331798.jpg
正面は中庭になります。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-08 15:35 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
ロシアのWEBマガジンで江戸Styleの家のお風呂が紹介されています
homifyという建築のWEBサイトがドイツにあります。各国の記者がテーマを決めて情報を発信しています。その中でロシアの記者が発信したロシア語の記事に2005年に完成した江戸Styleの家のお風呂が紹介されています。

ロシア語なので意味はよく分からないのですが、ちいさな家の楽しい空間を紹介しているのかも知れません。

クリックして覗いてみてください。→homify
d0039753_1142493.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-06 11:42 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
青梅市の平屋の家K-HOUSE順調に進んでいます。唐長さんのからかみを使う予定で相談中です。
青梅市で工事中の平屋の家K-HOUSE順調に進んでいます。施工は入間市の技拓工房さん、光設計ではお馴染みの工務店さんです。

現在は作り付けの家具の工事中です。これから外壁の吹き付け、内部の塗装、左官工事と進んで10月中旬にお引き渡しの予定です。

京都の老舗唐長さんのからかみを3箇所の襖に使う予定で相談中です。唐長さんは桂離宮のからかみも修復したりして、その版木も現存していますので桂離宮と同じからかみにすることもできます。
d0039753_1114191.jpg
ご主人の書斎コーナーです。
d0039753_1111316.jpg
正面は1段上がった畳コーナーです。右は中庭になるところです。
d0039753_1105574.jpg
玄関入ってすぐの低いカウンター収納です。ここの4枚引き戸に唐長さんの唐紙を使う予定です。
d0039753_1101478.jpg
小さな平屋の家です。薪ストーブの煙突が外観のアクセントになっています。

*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-04 11:02 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
床下エアコン暖房の家 リビングのイメージ図
d0039753_1081688.jpg
9月から工事が始まる予定の我孫子市のY-HOUSEのリビングイメージ図です。
平屋の住宅のリビングの一部を勾配天井にして2つのトップライトをつけています。構造の梁を表しにして、天井にはいつものように宮城県のくりこま杉を貼ります。サッシをあけると大きなデッキテラスにつながります。正面右側の障子を引き込むと4.5畳の和室。和室の床は1段あげて、下には大きな引き出し収納を2つ計画しています。

建築主のYさんと一緒に特別な暖房の工夫をしています。2台のエアコンを床下設置にして、家全体の床下にエアコンの暖気をいれて、冬あたたかい家を目指しています。
d0039753_1091576.jpg
d0039753_1085152.jpg



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は3番目くらいにいます。)


*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」
by kokyu-ie | 2016-08-02 10:09 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧