自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
OZONE展示用模型作成中!
d0039753_9554720.jpg
9月1日から27日まで西新宿のリビングデザインセンターオゾンで「OZONEハウジング・コンシェルジュ2005 〜建築家とつくる住まい〜」が開催されます。この展覧会は、OZONEに登録している100人の建築家の住宅実例を木造とRC造に分けてパネルと模型で展示するものです。光設計は木造のコーナーに、7月に完成した喜多見エコハウスのパネルと模型を出展する予定です。パネルの製作担当は田中君、1/50の模型担当は小泉君と手分けして作業をしています。昨日から小泉君が1/50の模型の製作を始めました。11日から21日まで光設計は夏休みですので、その前に完成させる予定のようです。
みなさん、お時間ありましたら会期中、西新宿のOZONEにお出かけください。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

# by kokyu-ie | 2005-08-06 10:01 | 設計監理ダイアリー | Comments(6)
光設計の「呼吸する住まい」定番素材(その13)
ビス止めホールダウン金物
d0039753_1065330.jpg

ホールダウン金物とは、柱が土台から抜けないように基礎のコンクリートに埋め込んで使います。全ての柱に使う訳ではなく、力のバランスを考えて、要所要素の柱に使いますが、光設計の場合、30坪くらいの住宅で10本〜15本くらいの柱に使っています。柱に穴をあけてボルトで止めるタイプのホールダウン金物が一般的なのですが、ボルトの穴が直径1cmくらいありますので、そのボルトを複数本使って止めると、柱の断面欠損が気になります。(柱に穴があいてしまうので、部分的に弱くなってしまうのではと思っています。)
そこで使っているのがこのビス止めホールダウンです。これだと穴を開ける必要がないので、柱の断面欠損が最小限になります。柱の断面を確保しながら、ホールダウン金物で地震の時に柱にかかる引き抜き力に対抗することができます。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

# by kokyu-ie | 2005-08-05 10:10 | 2限目(素材編) | Comments(0)
ギャラリー麦(狭山市)イベントのお知らせです
d0039753_8455598.jpg
今日8月3日から28日まで、「池原昭治 童絵・小品展」を開催しています。池原昭治さんは狭山市在住の童画家で、テレビ「まんが日本昔ばなし」の原作・作画を担当した人です。埼玉県西部に伝わる民俗行事と童の伝承遊びをテーマにした作品を展示しています。お近くの方、ぜひお出掛けください。

d0039753_8461589.jpg人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

# by kokyu-ie | 2005-08-03 08:49 | 狭山・ギャラリー麦 | Comments(2)
セミが鳴き始めました
d0039753_8594125.jpg
この間、世田谷の方は蝉が鳴いていませんと話したのですが、8月になってやっとニイニイ蝉やミンミン蝉が鳴き始めました。でもまだ数は例年より少ないみたいです。昨日、事務所からの帰りがけに、蝉の幼虫が土からでてきて、階段のコンクリートの上にいるのを発見しました。方向を間違えて木のない方へのこのこ歩いてきてしまったみたいです。放っておくと踏まれてしまいそうなので、写真のように近くの木の枝に留まらせておいたら、今朝、抜け殻が残っていました。きっと無事空に飛び立って、今頃は大きな声で一所懸命に鳴いていることでしょう。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

# by kokyu-ie | 2005-08-02 09:01 | 設計監理ダイアリー | Comments(5)
コメントの入れ方
はじめにコメントを入れたい画面を表示します。コメントがでていないときは画面の右下のCommentsをクリックしてください。コメントを投稿する欄がでてきます。コメントを送るときは名前のところは「世田谷のKです」という感じでペンネームを入れてください。パスワードは入れたコメントを削除するときに必要になるだけですので、何か適当な数字などを半角で入れてください。URLは未記入でも大丈夫です。大きな白い欄にご自由にコメントを記入してください。非公開コメントのところは未記入で大丈夫です。あとは右下の送信をクリックするだけです。お気軽にコメントをお願いします。
# by kokyu-ie | 2005-08-01 16:59
無事、お引き渡し!
d0039753_124272.jpg
先週の土曜日は調布のY-HOUSEのお引き渡しでした。設計の相談があってからちょうど1年、順調に設計〜工事と進みました。お引き渡しのときは、上の写真のように今後のメンテナンスの資料や、連絡先などのリスト、設備機器の取り扱い説明書や保証書、玄関その他の鍵などを建築主さんにお渡しします。火災保険+地震保険もこの日から加入してもらいます。左側は渡邊技建さんの監督の児玉さん、手前は篠田さん、その隣が今回の現場担当の女性監督の江口さん、奥が光設計の現場監理担当スタッフ小泉君です。Yさんの奥様にお引き渡し書類の説明を渡邊技建の篠田さんがしています。
無事、お引き渡ししてこれで終了!......という訳ではありません。これからはこの住まいのメンテナンスを通して、Yさんとは長いお付き合いが始まります。Yさん、今後ともよろしくお願いします。
d0039753_1251184.jpg
お引き渡しの最後に、現場を担当した監督さんに「画龍点睛!」のように光設計オリジナルの時計を取り付けてもらいます。今回は渡邊技建さんの女性監督、江口さんが緊張しながらビスを揉んでいました。やっぱり、建築主さんの新しい住まいに、時計をつけるためとはいえ、きれいな壁に最初に穴をあけるのは緊張するみたいです。Yさんは工事中の記録写真ファイル(これも光設計からのプレゼントです)で工事中の様子を振り返りながら懐かしそうに見ています。

d0039753_124366.jpg
光設計オリジナルの時計です。竣工の記念に、このようにプレゼントしています。高知の馬路村のやなせ杉でできているとてもシンプルな時計で、光設計のリビングにはぴったりです。この時計はまとめて製作してもらっています。まだ10ヶ事務所に保管してありますので、これからの10人の建築主さんの分はあります。該当されると思われる建築主さん、リビングの時計は買わないでいてくださいね。(笑)

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。


# by kokyu-ie | 2005-08-01 12:19 | 設計監理ダイアリー | Comments(7)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧