自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
タグ:和のスタイル ( 7 ) タグの人気記事
ニューハウス・ムックNO.122に掲載されています
d0039753_169034.jpg

ニューハウス・ムック「モダンな和の住まい」(2007年1月26日発売)に喜多見エコハウスが掲載されています。このムックは昨年にニューハウスに掲載された住まいの中から「モダンな和の住まい」をテーマにして厳選した住まいを掲載しています。現代の和のスタイルの住まいに感心ある人におすすめの本です。
d0039753_1692513.jpg

d0039753_1693619.jpg


d0039753_17574716.jpg



1月27日(土)13:30〜
間取り塾「2世帯住宅(1)」を開講します。
⇨詳しくは









*人気ブログランキングに参加していますが下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は45番目くらいにいます。)
(木の家、自然素材、健康住宅、エコロジー、省エネルギー、環境共生、自然エネルギー、屋根緑化、雨水利用etc.....光設計が大切にしているキーワードです。)
by kokyu-ie | 2007-01-26 16:11 | 最新メデイア情報 | Comments(5)
リビング10人10色 その8
住まいを計画するときに、いちばん住む人の個性がでるのがリビングです。リビングは家族みんなが集まる場所です。そこに居るだけで気持ちよく、快適に過ごせるということを第1に考えて計画することが大切です。
d0039753_11305084.jpg

横浜市のK-HOUSE のリビングです。屋根なりの勾配天井の開放的なリビングで、2階へはここの階段を通って上がります。階段下のスペースは収納などにするケースが多いのですが、ここでは1段上がった畳コーナーにして、座ったり、ゴロッとしたりするスペースにしています。畳の下にはいつものように大きな引き出し収納を計画しています。いろいろな使い方ができる畳のある場所があると工夫しだいで楽しく使うことができます。高さを変えた小さな窓は風を取り込むためのものです。階段の手すり壁は珪藻土ですが、ここにもスリットをあけて、通風を考えています。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
今日は25番目くらいにいます。)

コメントしたいけどやり方が分からないという方は→ここをクリックして参照してください。お気軽にコメントをお願いします。
by kokyu-ie | 2006-05-19 11:31 | リビング10人10色 | Comments(1)
リビング10人10色 その7
住まいを計画するときに、いちばん住む人の個性がでるのがリビングです。リビングは家族みんなが集まる場所です。そこに居るだけで気持ちよく、快適に過ごせるということを第1に考えて計画することが大切です。
d0039753_9381072.jpg

練馬区のK-HOUSE のリビングです。屋根なりの勾配天井の開放的なリビングで、続き間になっている和室と一体に使うことができます。和室との間にある障子は普段は壁の中に引き込めるようにして、使うときだけ引き出します。畳の面はリビングの床面より30cm上がっています。そこに奥行き70cmの大きな引き出し収納を計画しています。光設計ではよくこのようにリビングとつなげて畳の部屋を計画することがあります。普段は茶の間として家族みんなで使いますが、来客のときは客間として使うこともできます。いろいろな使い方ができる畳の部屋が一つあると工夫しだいで楽しく使うことができます。

d0039753_1232385.jpg

5月20日(土)喜多見エコハウス
見学会を行います。詳しくは⇨こちらをクリック
by kokyu-ie | 2006-05-08 09:38 | リビング10人10色 | Comments(0)
リビング10人10色 その2(所沢T-HOUSE)
d0039753_10543865.jpg
2月に入居したばかりの所沢T-HOUSEの親世帯のリビングです。いつものように構造の梁を現しにして、くりこま杉の羽目板、珪藻土の壁、丸い大黒柱と光設計の定番仕様になっています。カウンターのべい松の縦格子の扉も最近よく使うようになりました。奥の方の扉の不思議な模様は、以前の住宅にあった透かしの欄間を扉に入れ込んだものです。両面からガラスではさんでいますので、ほこりもつかず、思い出の欄間を見ながら新しい暮らしができます。こちらのリビングからは中庭に直接出入りできるようになっています。

d0039753_10545491.jpg
T-HOUSEの子世帯のリビングです。使っている素材は親世帯と同じですが、こちらには小上がりの畳コーナーがあります。引き込み障子がありますので、必要なときは障子を出して、広くも狭くもファジーに使えるようになっています。障子の引き込みの壁厚を利用して、小さなニッチを2つデザインしています。小さな照明も入れていますので、小物を飾って楽しむことができます。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。今日は20番目くらいにいます。)


d0039753_1349788.jpg

オープンハウスのお知らせ。

A-HOUSE (2階リビングの家) 3月5日(日)
渋谷区西原(代々木上原駅より歩5分)
by kokyu-ie | 2006-02-27 10:58 | リビング10人10色 | Comments(0)
露地行燈
d0039753_9491920.jpg
喜多見エコハウスのお風呂の坪庭に照明器具をずっと捜していました。室内におく行燈は和紙でできたいいものがいっぱいあるのですが、外に置く防水タイプのものはこれはといったものがなかなかありません。先日インターネットでやっと見つけました。露地に置く小振りの行燈のようなデザインのもです。早速、坪庭に置いてみました。夜はこんな感じの雰囲気になります。もみじの足元にあるのが露地行燈です。白熱灯の赤い色が木の色をいっそう引き立ててあたたかい感じになります。この露地行燈は京都祇園の三浦照明のものです。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-10-20 09:53 | 1限目(設計編) | Comments(4)
オープンハウスで好評のお風呂です
d0039753_1225795.jpg
24日の喜多見エコハウスのオープンハウスには15組の方たちにご参加いただきました。みなさん、ありがとうございました。特に2階のお風呂が大人気でした。私がお風呂好きなもので、2階の南側、いちばんいいところに広めの脱衣スペースと坪庭付きのお風呂を計画しました。その分、個室は小さくなっていますが、寝るだけでしたら畳4.5畳でも十分です。バスタブも高野槇という木製のお風呂です。ふたはさわらの板が8枚です。とてもいい匂いがします。
d0039753_1231225.jpg
お風呂の坪庭です。造園山渓の永山さんがヤマモミジ、シダ、ユキノシタ、ドクダミなどですっきりした感じのよい庭をつくってくれました。竹の筧に水を流すと、坪庭に水遣りできるようになっています。坪庭には行燈のような照明器具を置く予定で、いま捜していますがなかなかよいのが見つかりません。どなたかご存知ありませんか?
d0039753_14375852.jpg
畳のリビングです。障子を閉めて狭くも広くもファジーに使えるようになっています。
d0039753_14381617.jpg
エントランス廻りです。カナダ杉をアクセントに使っています。
d0039753_14384190.jpg
玄関の床は豆砂利の洗い出し仕上げです。
d0039753_14385919.jpg
トイレにも障子を入れて落ち着いた雰囲気にしています。
d0039753_1439106.jpg
ちょっと広めの脱衣スペースです。床は籐タイル、四角の穴のところはヘルスメーター入れです。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-07-27 12:04 | 喜多見エコハウス | Comments(8)
建築主さんからのお便りです
2004年11月、横浜市に完成した内野さんからお便りをいただきました。内野HOUSEはお母さんとの3人住まい。中庭をはさんでリビング、お母さんの部屋を配置して、どちらからも四季の季節感が味わえるように計画しています。

(0B建築主さん、我が家の庭など近況を写真とともにメールでお送り下さい。こんな形でブログに載せさせていただきます。皆さんのご参加で楽しいブログにしたいと思いますので、よろしくお願いします。)

d0039753_9026100.jpg

私は、我が一生の中で、自分がとことん気にいった家を建てたいと考えていました。建築家栗原さんとの出会いにより、その思いが昨年11月にひとつの形となりました。設計をお願いしてから完成まで約1年かかりました。基本設計は完璧なものでしたが、細かい部分については何回も打ち合わせをさせていただきました。出来上がった我が家は120パーセント、いやそれ以上に満足できる家となりました。
自分で我が家を分析すれば、
  (1)自分の家に居ながら、自分の家が見える家。
  (2)どの部屋にも太陽の光が射し込み、風が通る、さらさら感のある家。
  (3)我が家の前を通る人が、通り過ぎて思わず振り返る家。
  (4)1年を通して、四季を感じ、四季を楽しむことができる家。
まだまだたくさんありますが……
これが、建築家栗原さんの設計のコンセプトだと私は思います。それは、素材のひとつひとつ(梁や柱・珪藻土や月桃紙の壁)にこだわり、人に優しいそんな家です。私の夢がここまでかなえられたのは、ひとえに建築家栗原さんのおかげと感謝しています。
そして、我が家の建築にかかわって下さった大工さんをはじめ、屋根屋さん、左官屋
さん、電気屋さん、いろいろな方たちに感謝の気持ちでいっぱいです。建築中のことを
思い返すと、結構みなさんを泣かせるようなお願いをする施主だったのではないかと反省
はするものの、妥協を許さない私の性格に、みなさんがよく最後まで付き合ってくださったと思います。おかげさまで、最高のスタッフにより、『自慢の我が家』を完成することができました。




d0039753_904851.jpg

勾配天井のリビングで、構造の梁を出しています。これはいつもの光設計のパターンです。南側は小さな窓(すぐ近くに新幹線の高架があるので、防音対策です)にして、トップライトから光を取り込んでいます。北側におおきな中庭がありますので、柔らかな光が北側から入ります。中庭の植物は南にむけて葉を開きますので、この方が植物の美しい姿をみることができます。
d0039753_9122.jpg

内野さんが特にこだわった玄関の開口部です。玄関に立ったお客様の視線が自然に中庭のつくばいに向くように、考えてあります。壁の仕上げは外部用のちょっとざらざらした感じの珪藻土です。
d0039753_922946.jpg
これは中庭の雪の日の写真です。あまりにきれいなので、内野さんが写真をとっていました。中庭がいちばんいいときは雪の日や雨の日だと思います。ただぼんやり眺めているだけで時間が通り過ぎてゆきます。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-07-14 09:18 | OB建築主さんのお便り | Comments(4)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧