自然素材を使って健康と環境に配慮した住まいを設計して28年.....光設計のノウハウ満載ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
タグ:雨水利用 ( 9 ) タグの人気記事
埼玉県狭山市のエコハウス上棟お祝い
埼玉県狭山市で工事中のNさんの住まい「狭山のエコハウス」が上棟して、先週末にお祝いがありました。施工は入間市の技拓工房さんです。「狭山のエコハウス」は太陽熱であたためたお湯をお風呂や洗面、キッチン、床暖房など家全体で使う予定です。また2tのタンクに雨水を溜めて、2カ所のトイレの流し水、車の洗車、庭の散水などに利用します。太陽と雨を有効に利用して、晴れて嬉しい、雨でも嬉しいエコハウスになっています。完成は来年の3月末、Nさん来年春の入居を楽しみにしていてください。
「狭山のエコハウス」は完成現場見学会を予定しています。来年3月末ごろ、日程がはっきりしましたらブログやホームページでお知らせしますので、楽しみにしていてください。
d0039753_1024567.jpg
狭山市の農村のなかの敷地です。近くには私の好きな雑木林もあります。
d0039753_1025188.jpg
棟梁が棟をげんのうでたたいて祝詞を唱えています。
d0039753_1025416.jpg
最近は現場で飲食をしない形でのお祝いが多くなりました。帰りの飲酒運転を心配してのことです。お祝いの形も時代とともに変わります。



*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルで
ランキングが表示されます。
今日は25番目くらいにいます。)

*建築家とつくる木の家 光設計の「呼吸する住まい ホームページ」


 
by kokyu-ie | 2009-11-11 10:29 | 設計監理ダイアリー | Comments(0)
2008年の雨水利用カレンダー
d0039753_15304873.jpg
2008年の4月に完成した世田谷区赤堤のAさんから、雨水利用の記録カレンダーが届きました。A さん、貴重な記録をありがとうございます。
Aさんの住まいは2世帯住宅で大人4人+子供2人の6人家族です。1階にあるそれぞれのトイレ2箇所を雨水を利用して流しています。いつも光設計では雨水タンクは2tを使うことが多いのですが、Aさんの場合は設置スペースの関係で1tのタンクにしました。2008年5月からを集計してみましたが、ご覧のように245日のうち140日のトイレを雨水で流すことができています。雨水の有効利用率は57%ということになりますので、1tのタンクでもかなりの好成績です。Aさんからは「大人4人+子供2人の利用ですが、1tでもまずまず使えてます」とのコメントもありました。
練馬区のKさんのデータなどから推測しても、東京でも平均して1年間のうち50%くらいは雨水でトイレを流すことができそうです。雨水は「天の水」と江戸時代の人は言って天水桶に溜めていました。もったいない精神を大切にしてこれからの時代でも雨水を有効に利用したいと思います。


*人気ブログランキングに参加していますが
下の「blogランキング」のところをクリックしてい ただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
 今日は40番目くらいにいます。)


 
by kokyu-ie | 2009-02-15 15:31 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
雨水利用のタニタさんありがとう
d0039753_1604683.jpg
先日、雨のみちでお馴染みの雨水利用のタニタさんの営業の人から、図書カードを頂きました。タニタさんありがとう。でもただの図書カードではありません。4枚番号順に並べると何と4コマ漫画になっています。雨くんのひとり旅の雨くんと葉っぱの緑さんが登場していますが、冬なので緑さんは茶色になっています。枯葉で雨樋がいっぱいで別々の道を通って下におりましたというストーリーです。枯葉でつまらないようにと新しく開発した「すとっ葉ー」という雨といの紹介を兼ねているのですが、それにしてもこの4コマ漫画のアイデアはGOODです。いったい、どなたがこんなアイデアを考えるんでしょうか。もちろん「すとっ葉ー」雨といもGOODですが(笑)。

人気ブログランキングに参加していますが下の「blogランキング」のところをクリックしていただけないと票に入りません。ご協力いただければうれしいです・・・
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
今日は15番目くらいにいます。)


d0039753_1811557.jpg
7月9日(日)喜多見エコハウス
見学会を開催します。
詳しくは⇨こちらをクリック
(木の家、自然素材、健康住宅、エコロジー、省エネ、環境共生、自然エネルギー、屋根緑化、雨水利用etc///光設計が大切にしているキーワードです。)
by kokyu-ie | 2006-07-02 16:01 | 設計監理ダイアリー | Comments(2)
ニューハウス7月号に掲載されています
d0039753_1455090.jpg
d0039753_14551298.jpg
ニューハウス7月号の特集「ホームスパ」宣言!のコーナーに喜多見エコハウスの露天風呂間隔のお風呂が掲載されています。他にも癒しをテーマにした気持ちよさそうなお風呂がたくさん掲載されていますので、お風呂好きな人にはおすすめです。
喜多見エコハウスのお風呂は先日、ちょっと配管の工事をしてもらい、雨水を利用できるようにしました。2tの雨水タンクが満杯になったころを見計らって(お風呂は雨水をいっぱい使ってしまうので、普段に使ってしまうともったいない?)、雨水のお風呂に入ってみようと計画しています。雨水は軟水なので、きっと石鹸の泡立ちなど水道水との違いが肌で実感できるのではと思っています。この雨水風呂、 雨水利用の谷田さんにも機会を見て体感してもらおうと計画しています。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。
今日は25番目くらいにいます。)
by kokyu-ie | 2006-05-21 14:55 | 最新メデイア情報 | Comments(4)
雨水利用の3年間の貴重なデータです
2003年に練馬区に完成したKさんの住まいは2tのタンクに雨水を溜めて、1階と2階の2カ所のトイレの流し水に利用しています。雨水でトイレを流すことができた日には子供たちがトイレに置いたカレンダーに丸をつけていました。今日、その2年分のカレンダーを送ってくれました。Kさんはご夫婦+子供たち3人の計5人家族ですが、データをみると1年の半分は雨水でトイレを流していることが分かります。Kさん、貴重なデータをありがとうございます。雨水利用のタニタさんにもこのデータを提供して、今後の雨水利用の資料にしてもらおうと思います。

d0039753_17125664.jpg
2003年のカレンダーです。4月28日の入居からのデータですが、8月と11月は全ての日が雨でトイレを流せています。

d0039753_1713883.jpg
2004年のカレンダーです。1月、2月と7月は雨が少なかったみたいで全滅ですが、1年366日のうち183日、50%を雨水でトイレを流しています。

d0039753_17132434.jpg
2005年のカレンダーです。11月後半からは雨が少なくて全滅状態ですが、1年のうち210日、58%を雨水で流せています。2004年より雨が多く降ったみたいで成績がいいですね。雨の量とその雨の降る間隔が雨水利用率に影響するのだと思います。Kさんは、晴れの日がしばらく続くと、そろそろ雨が降ってくれないかなあと思うそうです。


人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。
今日もクリックして応援よろしくお願いします。

(クリックは1日1回のみ有効、1週間のトータルでランキングが表示されます。今日は20番目くらいにいます。)



d0039753_1349788.jpg

オープンハウスのお知らせ。

A-HOUSE (2階リビングの家) 3月5日(日)
渋谷区西原(代々木上原駅より歩5分)
by kokyu-ie | 2006-02-25 17:14 | 3限目(エコ編) | Comments(2)
喜多見エコハウス屋根散水です
d0039753_9513864.jpg
屋根散水のテストをしました。ご覧の写真のようにチョロチョロと雨水が屋根面に流れています。この雨水は樋で回収してまたタンクに戻りますので循環しています。だんだん温度は上がってその分効果は減衰すると思いますが。流れ具合もなかなかいいです。雨水が樋におちてチョロチョロと水が流れる音がするのですが、その音だけでも風鈴みたいに涼しさを感じます。耳からの涼しさということでこれは思わぬ副産物でした。完成したばかりですので、詳しいデータ採りは来年の夏以降になります。屋根の雨水散水、雨水利用の壁面冷風システム、そして緑のカーテン。この3種のシステムの結果はブログで発表しますので来年以降の楽しみにしていてください。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-08-27 09:55 | 喜多見エコハウス | Comments(4)
雨くんの絵本です
d0039753_7453551.jpg

「雨の道をデザインする」をテーマに雨水利用を推進しているタニタハウジングウエアーさんが子供たちのために写真のような絵本をつくりました。題して「雨くんのひとり旅」。雨くんが空から降りて、お花さんや緑さん、土くん、微生物くんたちと出会いながら、また空に戻ってゆくというお話です。谷田泰社長も巻頭で言っています。「自然環境を見直し、太陽や風をうまく活かして生活されている方が増えています。ぜひ雨も仲間に入れてほしい。光や風のみちだけでなく、雨のみちも考えてほしい。雨もきっと喜んでくれるはずです。」
光設計も雨の利用を積極的に考えていきたいと思っています。

ところで今日は8月10日です。打ち水の日です。みなさん、正午に一斉に打ち水をしましょう!みんなが参加すると日本の温度が下がります。

人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
ランキングがアップします。今日もクリックして応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-08-10 07:47 | 設計監理ダイアリー | Comments(4)
かんたん雨水利用
雨水取出口パッコン
これはとても簡単な雨水利用のパーツです。雨樋のたて管に取り付けるだけで、カメや桶などの好きな器に雨を溜めて、利用することができます。昔の天水桶みたいな感じです。溜めた雨水は庭の植物の灌水や、車の洗い水などに利用します。貯水タンクやポンプを使う大がかりな雨水利用だけではなく、こんな簡単な雨水利用もあります。
雨水取出口パッコンはエコロジーライフ花で買えます。

d0039753_856244.jpg
こんな感じで使います。左側の例は古い醤油の樽に雨水を溜めています。水道の蛇口もつけて水圧で水がでるようにしてあります。




人気blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
「光設計の呼吸する住まい]のblogランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-05-26 09:04 | 3限目(エコ編) | Comments(0)
緑化塀+雨水利用のクーリング計画(喜多見エコハウス)
いま工事中の世田谷区喜多見の住まいで、雨水をトイレの流し水に利用するだけではなく、緑化の塀と組み合わせて夏のクーリングにも利用することを考えています。2tのタンクに雨水を貯めて、夏の暑い日に屋根に散水して気化熱により屋根面の温度を下げます。さらに西側の壁面に設置した高さ4mのネットに植物を這わせて緑化塀をつくり、その塀の上部から雨水を散水します。そして下部の涼しくなった空気を吸気専用の換気扇で室内に取り込んで、住まい全体のクーリングに利用しようという計画です。散水した雨水の70%くらいは雨樋で回収して再び貯水タンクに戻して循環するように考えています。ただ、問題がひとつあります。この緑化塀は植物が育ってくれないと効果が半分しかないので、実際にクーリングの効果を確認できるのは早くても3年くらいは先になりそうです。完成後は楽しみながら雨水利用のデータを取る予定でいます。この喜多見エコハウスは7月には完成しますので、完成現場見学会を開催する予定でいます。日程など詳細は決まり次第お知らせしますので、関心ある方はぜひ見学会にご参加ください。
d0039753_20283465.jpg

blogランキングに参加しています。
blogランキング
クリック↑してもらえると
光設計の[呼吸する住まい]のblogランキングがアップします。
応援よろしくお願いします。

by kokyu-ie | 2005-05-20 20:32 | 6限目(見学会・セミナー) | Comments(2)
カテゴリ
タグ
光設計 栗原守 03-3466-0761
光設計の呼吸する住まい
東京都世田谷区北沢4-9-18-101
TEL 03-3466-0761
代表者:栗原 守

blogランキングに参加しています。今日もここをクリックして応援をお願いします。

呼吸する住まいホームページこちらも是非ご覧ください

ホームページリンク集
現代民家「江戸Style の家」
ひと環境計画
ビオクラフト
エコロジーライフ花
大槻ホーム
則武工務店
ウスクラ建設
渡邊技建
創建舎
大丸建設
カツマタ
入間・技拓工房
所沢・当麻工務店
内田産業
レイクタウン・会澤工務店
奥三河・建築工房ハミング
飯能・岡部材木店
雨水利用のタニタ
鍛鉄のPAGE ONE
キッチンの浜島工房
竹岡美智子のリフォームのススメ
アーキプレイス
かんざわ一級建築士事務所
リビングデザインセンターOZONE
OZONE家デザイン
リクシルBDAC
ハウスバリュー

注文住宅のハウスネットギャラリー
How To住まいづくり
建築なんでも資料館
動的耐震診断
きものの西室
所沢市の当麻園芸
アシャコキラン
costa
にがうり栽培のポイント
司馬遼太郎記念館

ブログリンク集
「呼吸する住まい」に住んでいる人の日記
間取り塾
住まいのショールーム★調査隊
外断熱地熱住宅★ただいま建築中
雨のみちblog
三代目の施工日記
緑のカーテンクラブ

発見!! 家づくりの???
HA*KOハンドメイドブログ♪
ウスクラ建設ブログちょっと一息
俳句で詠む〜建もの探訪
湯上がり美人カラットさん
フォロー中のブログ
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧